江戸時代のコメ先物相場

世界最初の先物相場と体系的テクニカル分析

堂島のコメ相場は世界最初の公設の先物市場です。
ローソク足は世界で最も古い体系的な相場チャート分析手法です。

今では相場の投資手法、特にデリバティブ商品の先物投資は本場アメリカから近年になって伝来したものであると言う風に考えられがちですが、実は先物やチャート分析は日本が本家です。

大阪堂島で行われていたコメ先物相場のレポートを5ページで紹介しています。




大阪米相場の発祥の歴史。



世界最初の公設先物取引所の歴史。



大阪の米取引の様子。



江戸時代の金融事情と相場師。



江戸時代の相場の情報伝達。

広告

 サイトからのお知らせ。
・12/19日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
 各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

・このサイトはグーグルクロム(PC)に最適化しています。

広告



TOP