検索したいキーワードを入力してください。

広告

今日の寄り引け相場見通し

約30分 ディレイ表示

日経平均 難攻レンジ注意報

日経平均は停滞カウント9本目

停滞カウント表示中は、難しい相場が予想されます。

日経平均: 前日差()


相場の70%以上はエントリーの難しい停滞相場です。
停滞中はインジケータの「ダマシ」にも要注意。

TOPIX 難攻レンジ注意報

TOPIXは停滞カウント4本目。さらに相場が停滞してくる可能性もあります。

ジャスダック 難攻レンジ注意報

JASDAQは下方ブレイク3本目。下降開始の可能性を秘めた状態です。

日経225先物 難攻レンジ注意報

225先物は停滞カウント10本目。停滞カウント表示中は、難しい相場が予想されます。

TOPIX先物 難攻レンジ注意報

TOPIX先物は停滞カウント9本目。停滞カウント表示中は、難しい相場が予想されます。

  東京市場の見通し


翌営業日の東京市場。

高値からの下落幅が1000円を超える展開…、休場明けの24日は波乱含み…、と言った見通しです。

 ⇒東京市場見通し(日報版)

  東京市場 大引けの概況


9月22日の東京市場大引けの日経平均は続落、東電HDが後場に買いを集める。

不透明感強く上値重い…、と言う相場でした。

また、セクター別の上昇一位は海運業、下落一位は卸売業でした。

 ⇒東京大引け概況(日報版)

広告

  ニューヨーク市場の概況


9月21日(現地日付)の米国市場はNYダウが50ドルの下落、FOMC結果待ちで慎重、ダウ50ドル安と4日続落…、343ドル高まで上昇後に失速と言った市況。

シカゴの225先物終値(日本時間の早朝)は、大阪225先物終値(15:15)との差、20円高でした。

AMD、テスラ、ツイッターが上昇した一方で、ウォルト・ディズニー、GE、アルコアは下落しました。

セクター別でみるとエネルギー、ヘルスケアが上昇したものの、資本財、コミュニケーション、公益、素材は下落。

商品市場では、原油、金、銀、銅、大豆が上昇、天然ガス、トウモロコシ、小麦は下落しています。

なおWTI原油は反発、NY金は続伸でした。

 ⇒ニューヨーク概況(日報版)

  今日の酒田新値


日経平均は現在、順行新高値を更新中の上昇トレンドと見て「逆行陰線新値」を算出しています。

逆行陰線新安値は2本目。

逆行陰線2本目での押しの終了確率はおよそ75%です。

 ⇒その他の指標&通貨ペアの酒田新値

  国内主要指標 & 指数先物 テクニカル分析


日経平均の想定レンジは、

29902.34 ~ 29635.46


日経平均のサイコロジカルは
上昇確率66.7% の上昇目線です。

★直近の6本で見た上昇確率は50%です。


▼←△←▼←▲←△←△←△←▲←△←△←△←△←

 ⇒その他の国内指標・先物とテクニカル分析

広告

  主要為替ペア テクニカル分析


米ドル/円の想定レンジは、

109.7 ~ 109.12


米ドル/円のサイコロジカルは
上昇確率50% の中立目線です。

★直近の6本で見た上昇確率は33.3%です。


▼←▼←△←△←▼←▼←△←△←▼←▼←△←△←

 ⇒その他の通貨ペアとテクニカル分析

  海外主要指標 テクニカル分析


ダウ平均の想定レンジは、

34148 ~ 33661.32


ダウ平均のサイコロジカルは
上昇確率16.7% の下落目線です。

★直近の6本で見た上昇確率も16.7%です。


▼←▼←▼←▼←△←▼←△←▼←▼←▼←▼←▼←

 ⇒その他の海外指標とテクニカル分析

  国内市場 市況データ


外国人225先物手口

欧州系買:0/欧州系売:0

差 引:0

米国系買:0/米国系売:0

差 引:0

 ⇒大引けの市況と外国人動向

広告

  225 デイトレ ラボ


09/25の日経平均騰落アノマリ

(同一月日の照合による過去データの上昇確率統計)

対前日終値:55.6%

対当日始値:51.9%

 ⇒デイトレード チェック

  今日の足形 酒田罫線&プライスアクション


今日の日経平均のローソク足形は…、

スラストダウン

先発線の安値を後続陽線の終値が下回った線組みです。

プライスアクションでは下落の勢いが衰えていない、あるいは下落方向の降下力が強まった暗示とされます。

 ⇒今日の内外主要市場とFXのローソク足形

お知らせ

現在、ご案内はありません。
 レポート (0)

最近チェックした記事

広告