検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27001.52(+262.49) TOPIX:1894.57(+17.20) JASDAQ:164.28(-0.47)
  • ダウ平均:31880.24(+618.34) S&P:3973.75(+72.39) NASDAQ:11535.27(+180.65)
  • ドル円:127.857(-0.036) ロンドンFTSE:7513.44(+123.46) 香港ハンセン:20470.06(-247.18)

広告

レジスタンス ライン(抵抗線)

投資ノウハウ用語「レジスタンスライン」

上昇トレンドの休止点と反転位置の傾向を理解するトレードスキル。

レジスタン ライン(抵抗線)とは

(英)Registance Line

チャートを大きく見ていると、ある価格水準に達すると毎回そこで足踏みしてしまうような動きを見せる部分があり、過去に同じ水準で足踏みしたポイントからラインを引いてみるとほぼ水平になることがあります。

こうした水平なライン上で価格の動きを押し戻すようなところをレジスタンス・ライン、あるいはサポート・ラインと呼びます。

このうち上値を跳ね返すような性質を見せるラインをレジスタンス・ライン(抵抗線)と言います。

広告

レジスタン ラインの考え方

市場心理はこの水準を上抜けることにいろいろな理由からためらいや抵抗を示していると考えられます。

サポート・ラインやレジスタンス・ラインをチャートの中から見つける手法は色々ありますがそれらは過去に描かれたチャートのパターンを読み解くことで定義してゆくことができます。

サポート・ラインやレジスタンスラインは繰り返し跳ね返される上値・下値の水平ラインを定義するほかにトレンドラインや移動平均線、フィボナッチ・リトレースメント、分割アングル、最高値或いは最安値、ボリンジャーバンドや一目均衡表などのような多くのトレーダーが意識している指標から作られたラインから定義できる場合が多くあります。

方法は色々ありますが、市場参加者の心理的に破られたくないと認識していそうな水準をラインとして見つけることが基本です。

広告

サプリメント ヒント

抵抗線や支持線への反応は、チャート上で認められる部分に水平線を引いてみることで、同じ水準で繰り返し反応していることが認められます。

これはそうした価格帯に神秘的な力があると言うようなことではなくて、市場の心理がその価格を理由があって意識していると言う事です。

理由の中にはトレーダーが慣習的に反応してしまう高値、安値、テクニカル分析の特徴的なラインなども含まれます。そうしたものも含めて隠れた抵抗線や支持線の存在をチャートの中に見抜いてゆくには市場心理、価格の進捗に対する市場の心理的抵抗感の存在とその正体を理解することが大切です。


サイト内のヒントリンク

  1. ライントレード
  2. サポートライン
広告

主要指標

日経平均27001.52(+262.49)
TOPIX1894.57(+17.20)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均31880.24(+618.34)
S&P5003973.75(+72.39)
NASDAQ11535.27(+180.65)
ドル/円127.857(-0.036)
FTSE1007513.44(+123.46)
ハンセン20470.06(-247.18)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告