ボラティリティ レシオ 押えの知識四要

ボラティリティー・レシオとは

(英)Volatility Ratio Oscillator


ボラティリティとは価格変動つまり値動きの幅の大きさのことで、ボラティリティが大きくなると通常投資チャンスが訪れると捉えられますが、その分投資リスクも増すことになります。

ボラティリティを数値化した代表的な指標はワイルダーが定義した「トゥルーレンジ」あるいはそれを移動平均にしたATR(アベレージトゥルーレンジ)ですが、ボラティリティレシオはこのATRを用いたボラティリティ検知タイプのオシレータです。

ボラティリティー・レシオの考え方と計算方法

ボラティリティレシオでは直近のトゥルーレンジを過去数本(10~14本)使ったATRで割ることで求めたレシオ(比率)を時系列に並べらチャート波形を使います。

ボラティリティレシオは、想定される抵抗線や支持線などの圧迫レンジを直近価格のポテンシャルがブレイクアウトできそうかどうかを計ることを主な目的としています。

トレンドがまだ十分に成長していない状態、つまり途上と思われるような相場で停滞や保ち合いが現れた時にこのボラティリティレシオのシグナル(後述)が出れば価格の進捗を抑えているラインをブレイクアウトする可能性が高いことを示しており、天井や底値でこれが出れば反転の可能性を示唆します。


 トゥルーレンジとは…

  1. 当日高値-当日安値
  2. 当日高値-前日終値
  3. 当日安値-前日終値
  4. トゥルーレンジは以上の三種のレンジを絶対値にしたもののうちの最大値の事です。

ボラティリティレシオ=トゥルーレンジ÷過去n日(本)のトゥルーレンジの指数平均

nの値は14日(本)を基準に任意に決めます。



トレードのタイミング

ボラティリティ・レシオが0.5(チャート上の破線位置)に到達、もしくは0.5を上回ると、直近のボラティリティがかなり大きくなっていることを示しており、相場がブレイクアウトする可能性が高くなると考えます。

つまり相場の変動性が活発になって来ている状態をオシレータが検出していると言う事になります。

このシグナルが検知されるポイントでは、相場が天井や底などの限界に達していない限り、ブレイクアウトしてトレンドが更に大きく伸びることが期待できます。

  ポイント

ボラティリティレシオは仕組み上、シグナルとなるレシオが連続的に増加するとは限りません。

いきなりシグナルが出た場合、実際の動きと乖離がある場合もあります。

また直前のサンプル期間のATRと直近TR(トゥルーレンジ)がシグナルを発するほどのコントラストを描かなくてもブレイクアウトする場合もあればその逆もあります。

値動きチャートの観察と併用しつつ反応のフィーリングを知ることも大事です。


相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告

  チャート分析網羅
  • ROC
  • アイランド リバーサル
  • インプライド ボラティリティ(IV)
  • ウェッジ(中段もみ合い)
  • ウィリアムズA/D
  • エグゾースション ギャップ
  • エリオット相場秩序
  • エルダー線
  • 押し目買い
  • オシレータ系指標
  • オシレータの張り付き
  • オンバランス ボリューム
  • カオス アリゲーター
  • 逆ざや
  • 逆ウォッチ曲線
  • 逆ばり
  • ギャップ(窓)
  • 強弱レシオ
  • 形状比較分析
  • ゲーター オシレーター
  • 化粧相場
  • コイルド スプリング
  • ゴールデン クロス
  • コポック
  • コモン ギャップ
  • 酒田罫線
  • サポート ライン(支持線)
  • 三猿金泉録
  • ジグザグ
  • 時系列練行足
  • 順ばり
  • スクイーズ インジケータ
  • SPAN証拠金
  • スパンモデル
  • 線形回帰分析
  • ダイアモンド フォーメーション
  • ダイバージェンス 逆行
  • 蛇行インジケータ
  • ダブル トップ
  • ダブル ボトム
  • チャネル ライン
  • 中段保ち合い
  • チョピネス インデクス
  • デッド クロス
  • 騰落レシオ
  • トライアングル(三角もみ合い)
  • トリプル トップ
  • トリプル ボトム
  • トレーリング ストップ
  • トレンド
  • トレンド フォロー系指標
  • トレンドライン
  • バー チャート
  • バイナリー ウェーブ
  • 羽黒法
  • バリアブル ボラティリティ ストップス VVS
  • ヒストリカル ボラティリティ
  • ピラミッディング
  • ヒンデンブルグ オーメン
  • ファン理論
  • フィボナッチ級数
  • VWAP(ブイワップ)
  • プライス パターン
  • フラッグ(中段もみ合い)
  • ブルベア バランス
  • ブレイクアウェイ ギャップ(窓)
  • ブロードニング フォメーション
  • 平均足改良版
  • 平均足スムーズド
  • ヘッド アンド ショルダー
  • ペナント(三角もみ合い)
  • ペンタゴンチャート
  • ボックス相場
  • ボックス理論
  • ボラティリティ レシオ
  • ボリュームレシオ
  • マクレラン オシレータ
  • 戻り売り
  • 四本値
  • ライン トレード
  • ラウンドナンバー
  • ランナウェイ ギャップ
  • リフレクティング
  • リトレースメント
  • レインボー チャート
  • レクタングル
  • レシオケータ―
  • レジスタンス ライン(抵抗線)
  • ローソク足
  • ワコーボリュームレシオ


  •  サイトからのお知らせ。
       - New! -
    ・01/11日、現在リニューアル中のため一部システムテストの際に価格ファイルの更新不具合がありました。
         システムの都合により本日17時以降に正常化作業を行います。
         それまではご不便をおかけします。

    エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
    ・各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

    ・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

    広告



    TOP