トライアングル(三角もみ合い) 押えの知識五要

トライアングルとは

(英)Triangle Formation


トライアングルは保ち合い相場の一種で、保ち合いレンジの振幅が徐々に減衰して三角形を描くような形のものを言います。

この時相場自体は停滞していますが、その裏で「トライアングル形を描く」と言う一つの心理(力)が働いていると見ることが出来ます。

つまり振幅の減衰は、次の動きを待つと言う心理の現れとも解釈できます。

三角もみ合い 保ち合いの特徴

上昇してきた相場がもみ合いに入って、少し上値を切り下げてくると、買い方はいったん利益を確定する売りを仕掛けてきます。

この時、下値が切り上がってくるようなら、売り目線の投資家も更なる上昇の目を捨てられずにためらっていると考えられます。

こういう状態では利益を確定した買い方が再び買いを仕掛けることで上値は比較的簡単に更新されます。
トライアングルはこうした状況で発生します。

三角もみ合い 保ち合いの種類

トライアングルには、シンメトリカル(対称)、アセンディング(上昇)、ディセンディング(下降)の3種類があります。

もみ合いにはトレンド転換型とトレンド継続型の中段もみ合いがありますが、トライアングル(三角もみ合い)はトレンド継続型の中段もみ合いです。



  • アセンディング(上昇)トライアングルは上辺が水平ラインになるものと定義され、水平なラインはもみ合い時のレジスタンス・ライン、サポート・ラインと考えられます。
  • ディセンディング(下降)トライアングルは下辺が水平ラインになるものと定義され、アセンディングと同様に水平なラインはもみ合い時のレジスタンス・ライン、サポート・ラインと考えられます。

トライアングルでは水平なレジスタンス・ラインやサポート・ラインを持ち、トレンドの転換に向けて値幅ラインが収束してゆきますが、三角もみ合いの中でもこの特徴が曖昧なものはペナント型に分類します。

  • シンメトリカル(対称)トライアングルはペナントとも呼ばれ、上値ラインも下値ラインも中線方向に交差してゆくようなパターンを描き、水平なレジスタンスやサポートは不明確となりますが、この形に下から上昇トレンドで入ってきた場合はトライアングルの終了とともに上昇方向に…、逆に上から下落して入ってくるとトライアングルが崩れた時には下降方向にそれぞれトレンドが継続する可能性が強いと考えられています。

ちなみに、これらの三角もみ合いを抜け出すタイミングは三回目の振幅時となるケースが多いとされています。

上昇トライアングルは上昇トレンドの途中で調整や様子見が入ると現れます。
もみ合い後に上辺のレジスタンス・ラインを抜けると再び元のトレンドに戻ると解釈できます。

この逆のパターンが下降トライアングルで、下辺ラインがもみ合い時のサポート・ラインとなっており、このサポートラインを割り込んだ時に元のトレンドに戻ると考えられます。

トレードのタイミング

上昇もみ合い・下降もみ合いそれぞれのレジスタンス・ライン、サポート・ラインを抜けたところが売買のシグナルとみなされます。

それぞれの利食いの水準はトライアングルに入った直後の最大振幅程度とされています。

  ポイント

「中段保ち合い」はトレンド継続のパターンであるとされますが、もちろん中段保ち合いだからトレンド側にブレイクを見せれば今のトレンド自体は変わらないと判断できるわけではありません。

相場は思わぬ動きを多々見せるものです。

トレードに当たっては先入観にとらわれず、目の前の値動きを優先して注視すると言うことが大事です。


相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告

  チャート分析網羅
  • ROC
  • アイランド リバーサル
  • インプライド ボラティリティ(IV)
  • ウェッジ(中段もみ合い)
  • ウィリアムズA/D
  • エグゾースション ギャップ
  • エリオット相場秩序
  • エルダー線
  • 押し目買い
  • オシレータ系指標
  • オシレータの張り付き
  • オンバランス ボリューム
  • カオス アリゲーター
  • 逆ざや
  • 逆ウォッチ曲線
  • 逆ばり
  • ギャップ(窓)
  • 強弱レシオ
  • 形状比較分析
  • ゲーター オシレーター
  • 化粧相場
  • コイルド スプリング
  • ゴールデン クロス
  • コポック
  • コモン ギャップ
  • 酒田罫線
  • サポート ライン(支持線)
  • 三猿金泉録
  • ジグザグ
  • 時系列練行足
  • 順ばり
  • スクイーズ インジケータ
  • SPAN証拠金
  • スパンモデル
  • 線形回帰分析
  • ダイアモンド フォーメーション
  • ダイバージェンス 逆行
  • 蛇行インジケータ
  • ダブル トップ
  • ダブル ボトム
  • チャネル ライン
  • 中段保ち合い
  • チョピネス インデクス
  • デッド クロス
  • 騰落レシオ
  • トライアングル(三角もみ合い)
  • トリプル トップ
  • トリプル ボトム
  • トレーリング ストップ
  • トレンド
  • トレンド フォロー系指標
  • トレンドライン
  • バー チャート
  • バイナリー ウェーブ
  • 羽黒法
  • バリアブル ボラティリティ ストップス VVS
  • ヒストリカル ボラティリティ
  • ピラミッディング
  • ヒンデンブルグ オーメン
  • ファン理論
  • フィボナッチ級数
  • VWAP(ブイワップ)
  • プライス パターン
  • フラッグ(中段もみ合い)
  • ブルベア バランス
  • ブレイクアウェイ ギャップ(窓)
  • ブロードニング フォメーション
  • 平均足改良版
  • 平均足スムーズド
  • ヘッド アンド ショルダー
  • ペナント(三角もみ合い)
  • ペンタゴンチャート
  • ボックス相場
  • ボックス理論
  • ボラティリティ レシオ
  • ボリュームレシオ
  • マクレラン オシレータ
  • 戻り売り
  • 四本値
  • ライン トレード
  • ラウンドナンバー
  • ランナウェイ ギャップ
  • リフレクティング
  • リトレースメント
  • レインボー チャート
  • レクタングル
  • レシオケータ―
  • レジスタンス ライン(抵抗線)
  • ローソク足
  • ワコーボリュームレシオ


  •  サイトからのお知らせ。
    ・06/18日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

    エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
    ・各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

    ・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

    広告



    TOP