大坂北部地震・交通機関情報。
新幹線は全線で運転再開、但しダイヤは大幅な乱れ。
航空機は関西三空港とも運行中。高速道路はすべて通行可能。
JR在来線は多くの路線で、京阪は一部で、阪急は神戸線以外の一部で運転見合わせ中。
南海、近鉄、準大手私鉄各社、阪神(普通電車のみ)運行中。メトロ御堂筋線、中津以北未通。
大阪ガス11万戸、復旧までに10日。断水は周辺自治体、自衛隊災害派遣で給水。
大阪モノレール本日中運休。 通信各社は現在サービス提供中。

 ヒンデンブルグ・オーメン Hindenburg Omen

参照記事・関連記事
  1. マクレラン・オシレータ

ヒンデンブルグ・オーメンとは

非常におどろおどろしいネーミングを与えられた市場の現象のことです。
ヒンデンブルグは1937年に米国で爆発・炎上・墜落したドイツの軟式大型飛行船(水素飛行船)の名前に由来しており、オーメンは昔のオカルト映画のタイトルにもなっていましたが「前兆、兆し、縁起」といった意味です。

このヒンデンブルグ・オーメンは米国株の急落を示唆するといわれる指標のことで、株価の先行きに警鐘を鳴らすシグナルともされています。

株暴落の前兆として、2010年7月23日から25日の3日間に米国株式市場に起きた現象から、盲目の物理学者であり、数学者でもあるジム・ミーカ(Jim Miekka)が導きだしたとされます。

過去のロイターのデータによれば、ヒンデンブルグ・オーメンが確認された後、77%の確率で株価が5%以上下落しています。

またパニック売りとなる可能性は41%、暴落となる可能性は24%と言われています。

ヒンデンブルグ・オーメンが発生しても下落しないケースもあり、2010年8月には、FRBがQE2を示唆したことで回避されました。

但し、1985年以降で米国株が暴落した際には、いずれもヒンデンブルグ・オーメンが確認されています。

ヒンデンブルグ・オーメン出現の条件

発生条件は諸説ありますが、直近では以下の4つの条件が同じ日に起こったときにヒンデンブルグ・オーメンのシグナルが出たとみなすことができるとされています。
(2については除外されるケースもあります)

  1. NYSE(ニューヨーク証券取引所)での52週高値更新銘柄と52週安値更新銘柄の数がともにその日の値上がり・値下がり銘柄合計数の2.8%(または2.2%)以上
    この2つの数字うち、小さい方の銘柄数が75より大きい
  2. NYSEインデックスの値が50営業日前を上回っている
    (または10週移動平均が上昇している)
  3. 短期的な騰勢を示すマクラレン・オシレ一夕ーの値がマイナス
  4. 52週高値更新銘柄数が52週安値更新銘柄数の2倍を超えない

  ポイント

ヒンデンブルグ・オーメンは一度発生すれば以後の30営業日間は有効とされますが、マクレラン・オシレータがプラスになれば無効と見なします。

ヒンデンブルグ・オーメンは最近では2016年9月23日に出現しています。

※この記事はマクレラン・オシレータの補足記事です。


相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。


  チャート分析網羅
  • ROC
  • アイランド リバーサル
  • インプライド ボラティリティ(IV)
  • ウェッジ(中段もみ合い)
  • ウィリアムズA/D
  • エグゾースション ギャップ
  • エリオット相場秩序
  • エルダー線
  • 押し目買い
  • オシレータ系指標
  • オシレータの張り付き
  • オンバランス ボリューム
  • カオス アリゲーター
  • 逆ざや
  • 逆ウォッチ曲線
  • 逆ばり
  • ギャップ(窓)
  • 強弱レシオ
  • 形状比較分析
  • ゲーター オシレーター
  • 化粧相場
  • コイルド スプリング
  • ゴールデン クロス
  • コポック
  • コモン ギャップ
  • 酒田罫線
  • サポート ライン(支持線)
  • 三猿金泉録
  • ジグザグ
  • 時系列練行足
  • 順ばり
  • スクイーズ インジケータ
  • SPAN証拠金
  • スパンモデル
  • 線形回帰分析
  • ダイアモンド フォーメーション
  • ダイバージェンス 逆行
  • 蛇行インジケータ
  • ダブル トップ
  • ダブル ボトム
  • チャネル ライン
  • 中段保ち合い
  • チョピネス インデクス
  • デッド クロス
  • 騰落レシオ
  • トライアングル(三角もみ合い)
  • トリプル トップ
  • トリプル ボトム
  • トレーリング ストップ
  • トレンド
  • トレンド フォロー系指標
  • トレンドライン
  • バー チャート
  • バイナリー ウェーブ
  • 羽黒法
  • バリアブル ボラティリティ ストップス VVS
  • ヒストリカル ボラティリティ
  • ピラミッディング
  • ヒンデンブルグ オーメン
  • ファン理論
  • フィボナッチ級数
  • VWAP(ブイワップ)
  • プライス パターン
  • フラッグ(中段もみ合い)
  • ブルベア バランス
  • ブレイクアウェイ ギャップ(窓)
  • ブロードニング フォメーション
  • ヘッド アンド ショルダー
  • ペナント(三角もみ合い)
  • ペンタゴンチャート
  • ボックス相場
  • ボックス理論
  • ボラティリティ レシオ
  • マクレラン オシレータ
  • 戻り売り
  • 四本値
  • ライン トレード
  • ランナウェイ ギャップ
  • リフレクティング
  • リトレースメント
  • レインボー チャート
  • レクタングル
  • レシオケータ―
  • レジスタンス ライン(抵抗線)
  • ローソク足


  •  サイトからのお知らせ。
    ・05/30日、欧米の休日の取得に一部問題がありました。
         修正し、テスト稼働中です。
    ・05/30日、プロンプタのヘッドラインニュース取得。
         一部のカテゴリーが停止していました。
         修正しました。

    エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
     各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

    ・このサイトはグーグルクロム(PC)に最適化しています。
    スポンサーリンク


    TOP