実践相場格言717句

 相場師は孤独を愛す

日常的に人の意見を求めたり、やたらに他人の利益や手法を意識したりするような相場師はいないと言う意味でしょう。
本当に相場を知っていればたぶん自分の手法や考えを不特定多数の他人に語ってみても理解してもらえるとは思っていないはずです。
HPやブログを持っていてファンのいるような投資家でも成績を出せている人はトレーダーとしては孤独です。
独自の考えや、他人には理解できないところにその人にとっての有効な手法があるはずです。
このことは相場のいわゆる勝ち組が全体の一割に満たないことや、その一割に満たない勝ち組が生涯のを通して勝ち組であり続けることが難しいことからも察せられる事実だと思えます。

 五十音順 前後の格言

 総強気、阿呆になって一人売れ

相場が異様な強気ムードに包まれたらもはやそれは過熱感で盛り上がっているだけで、強気の根拠は薄くなっている可能性が高いと…(続きを読む)

 相場高下の議論はすべからず

相場の先行きを他人と語り合ったところでほとんど無意味だと言う事でしょう。 ちゃんとトレードできている人なら他人の見通し…(続きを読む)

 相場師に金なきは、鳥に翼なきがごとし

「資金を大事に考えない相場師に弟子入りしたらどうだろう?」と考えるとわかりやすいかもしれません。 いくら優れたライフル…(続きを読む)

 相場師の最大の敵は自分であって、相手ではない

迷い、疑い、衝動、短慮、いつまでも悔いる気持ち、他人への羨望・嫉妬、短期、飽きっぽさ、目先の欲。 これでもかと言うくら…(続きを読む)

 相場師の三種の神器は 場帳・玉帳・資料

「場帳・場帖」は日々の値動きを記録した一覧表、「玉帳・玉帖」は建玉・損益・出納の一覧帳簿、「資料」は物価や世情、世相の…(続きを読む)

 相場師は自信力、判断力、断行力、沈着性、融通性を備えるべし

判断力とその判断の実行力と言うのは、投資家にまず求められることですが、より良い投資家には相場や一時的な欲望に振り回され…(続きを読む)

 相場師は相場で身を滅ぼす

相場では一瞬、あるいはある短い一時期にすべてを失うと言う事があり得ます。 また、四十年間優秀だった相場師が晩年破産した…(続きを読む)

 相場師は日柄を大切にする

日柄とはトレンド転換からの経過日数です。 相場が理解できるようになってくると値動きよりもむしろこの日柄に注意を払うよう…(続きを読む)

 相場上の助言をするな、いれるな

ある人が話題の投資成功者に投資手法の伝授を乞うたところ、教えてくれた内容は独創的過ぎて実際に参考に出来た部分はほんの僅…(続きを読む)

 相場と柿は落ちる前が一番おいしい

相場は天井に達すると崩落するものですが、その天井に達する前の過熱感の中で強気のトレードを行うのが一番旨みがあると言うの…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・10/31日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP