実践相場格言717句

 機会が人を見捨てるよりも、人が機会を見捨てる方がはるかに多い

チャンスを掴み損ねているのは受け手の側の責任だと言う事でしょう。
利益の機会は相場では同じように訪れているはずですが、それは受け手の経験や技量次第でしっかり見えている場合もあればほぼ気づかれずに過ぎ去っている場合もあります。
また、それをたまたま掴んだとしても、受け手にそれを活かす技量がなければチャンスは活かしきれません。
せっかくうまい具合にチャンスを掴んで有利なポジションが建てられても最後の詰めで欲に負けて深追いしすぎたあげく取れるはずの利益を取り逃がしてしまったり、あるいは、どうにかチャンスを掴んでいるのに、計画性の無さから資金力に制約があって、ほとんど手間賃くらいの利益を上げられなかった、などなど受け手の側に十分な準備が出来ていないところにやってきたチャンスは中途半端な成果しか出せなかったり、場合によっては大失敗で終わったりもしかねないものです。
例えば会社の人事で言えば、仮に思わぬ幸運から二階級特進の部長になれたとしても、抜擢された本人が部長としての職務に手も足も出ないようならそのせっかくの出世のチャンスが活かされることはまずありません。
つまり、チャンスをしっかりつかむためには、掴み手・受け手にそれなりの準備が必要だと言う事だと思います。

 五十音順 前後の格言

 閑散に売りなし

方向性を見失った保ち合い相場が長びくと、悲観的になった参加者が取引を見合わせるようになり、投資意欲の褪せたような相場に…(続きを読む)

 堪忍五両思案十両

感情的な誘惑に負けることなくトレードをすることができれば五両くらいは損益に差がでる、更に思い付きのトレードを控えて何事…(続きを読む)

 機会は其の来るや処女の如く、去るや脱兎の如し

「処女の如く」とは警戒しながら、目立たないようにやってくると言う事だと思います。 チャンスは訪れるときは見つけにくくて…(続きを読む)

 機会は誰にでもやってくる。しかし、その機会を掴めるのは一握り

「チャンスは誰にでも均等に訪れているがそれをつかむことのできる人とそうでない人がいるだけだ」と言う考え方があります。 …(続きを読む)

 機会は短く、待つは長い

大きなチャンスはなかなか来ない上に、たまたま来たところでうかうかしているとすぐに消えてしまうと言う事でしょう。 日々の…(続きを読む)

 奇貨居くべし

中国の「史記」に出てくる格言らしく、世間にとって珍しい物、貴重なものなら手に入れておけば、あとで大きな利益をあげる材料…(続きを読む)

 機関投資家はみんないっしょの方向にしか動かない

機関投資家はプロなのでしっかりしたリスク回避のルーティーンを守ります。 そのため彼らのレベルで見て確実に見えるベクトル…(続きを読む)

 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

自分の無知を晒して他人に教えを乞う事は恥ずかしくて勇気もいることでしょうが、知ったかたぶりを生涯貫くとこでそこら中に蒔…(続きを読む)

 奇跡を願ってもよい。しかし、奇跡を頼ってはならない

大物相場師が大事にした投資や勝負にまつわる有名寺社と言うのが結構ありますが、まさにそう言う人たちが投資に成功したのは自…(続きを読む)

 気の落ち着かぬ時の商いは、十度が十度損なりと察すべき

迷いや焦り、自信喪失や疑いなどのマイナス感情が払拭できないような状態で行うトレードはまず、近いうちに破綻するものだと言…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・09/22日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP