実践相場格言717句

 株式の買い付けさえ正しく出来れば、投資の仕事はほぼ終わったものと考えてよい。保有し続けるのが最良の策である。

これはフィリップ・フィッシャーの言葉で「株式の買い付けさえ正しく出来れば投資の仕事はほぼ終わったものと考えてよい。売却のタイミングはまず考える必要はない。保有し続けるのが最良の策である。単に株価がかなり上がったというだけの理由で持ち株を全部手放してしまうことほど愚かなことはない。」と言うのが原文原意です。
個別株への投資は有利な配当を得られるものであれば、投機的な要素はあまり考えなくても十分魅力的なものだと言う意味ではないかと思います。

 五十音順 前後の格言

 株券はあなたに所有されていることを知っているわけではない

投資家がある銘柄に特別の思い入れを持っているとしても、その銘柄や企業の方は所有者に対して特別な配慮をしてくれるわけでは…(続きを読む)

 株式投資は商人の心で行うべし

お金は勝手にやってくるわけではなく人が運んできます。 多分商人の心とはそう言う事で、お金を運んでくる人あるいはそう言う…(続きを読む)

 株式投資はババ抜きや椅子取りゲームに似た遊戯である

相場では自分が利益を得るためにはその玉を誰かに回す、あるいは押しつける必要があります。 利益の抜かれた玉を回された側は…(続きを読む)

 株式投資は美人投票に似ている

美人投票では自分の好みや自分の美的基準に従って投票すると言う側面と、誰が優勝するのかと言う予想投票の側面があると言うの…(続きを読む)

 株式と結婚するな

カソリックでは離婚が禁止されているので、カソリックの信者が株式と結婚すれば場合によっては心中(クリスチャンは自殺は禁止…(続きを読む)

 株に一攫千金はない

きちんと管理された堅実なトレードを行う事で相場と長く付き合うことが出来れば、大儲けのチャンスと言うものが訪れる可能性は…(続きを読む)

 株に絶対はない

「絶対に儲かる」「必勝法」「常勝戦略」みたいなキャッチフレーズの投資関連広告を良く見かけますが、実は「絶対はない」と言…(続きを読む)

 株にはいい株とか悪い株とかの区別はない。あるのはただ、騰がる株と下がる株があるだけだ。

優良銘柄と言われていても紙くず同然になるかもしれないし、紙くず同然と言われていても突如として化けて利益を生むような株券…(続きを読む)

 株の高利回りはアバタもエクボ

ここで言う利回りとは配当金の年間利益率の事です。 配当が順調であれば、その銘柄の印象はとても良いものになりますが、企業…(続きを読む)

 株を買うより時を買え

株の銘柄の人気や評価はもちろん重要ですが、それ以上に株式投資には時節や時期というものが大事です。 注目銘柄や話題の銘柄…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・09/25日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP