検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • TOPIX:1886.76(-20.98) JASDAQ:178.69(-0.61)
  • ダウ平均:34060.66(-267.13) S&P:4127.83(-35.46) NASDAQ:13303.63(-75.41)
  • ドル円:108.912(+0.029) ロンドンFTSE:7034.24(+1.39) 香港ハンセン:28593.81(+399.72)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • TOPIX:1886.76(-20.98) JASDAQ:178.69(-0.61)
  • ダウ平均:34060.66(-267.13) S&P:4127.83(-35.46) NASDAQ:13303.63(-75.41)
  • ドル円:108.912(+0.029) ロンドンFTSE:7034.24(+1.39) 香港ハンセン:28593.81(+399.72)
広告

山高ければ谷深し

ピークは大きければ大きいほど、そのピークが破たんした時の絶望のポテンシャルは大きいものです。

そのため大きなピークの後の、それが下落に転じた末のボトムもそれなりに大きな谷になる可能性が高いのです。

こう言う時の底値のムードはもう限界と言う市場のコンセンサスが納得するまで下がるものです。

大きなピークで好況への期待感を使い果たした分、一旦絶望が始まるとその萎えた期待感が再びエネルギーを取り戻すまでの時間が必要であるように見えます。

大きな相場が来たときには、その後の節目節目で市場心理の動きの解釈に敏感である必要があります。


  「や」から始まるワードは、下の8項目です。

主要指標

日経平均28406.84(+582.01)
TOPIX1886.76(-20.98)
JASDAQ178.69(-0.61)
ダウ平均34060.66(-267.13)
S&P5004127.83(-35.46)
NASDAQ13303.63(-75.41)
ドル/円108.912(+0.029)
FTSE1007034.24(+1.39)
ハンセン28593.81(+399.72)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

お知らせ

現在、ご案内はありません。
 レポート (0)

最近チェックした記事

広告