検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29538.73(-229.33) TOPIX:1954.59(-4.88) JASDAQ:190.43(-1.53)
  • ダウ平均:33713.79(-86.81) S&P:4122.60(-6.20) NASDAQ:13821.32(-78.86)
  • ドル円:109.428(-0.251) ロンドンFTSE:6889.12(-26.63) 香港ハンセン:28453.28(-245.52)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29538.73(-229.33) TOPIX:1954.59(-4.88) JASDAQ:190.43(-1.53)
  • ダウ平均:33713.79(-86.81) S&P:4122.60(-6.20) NASDAQ:13821.32(-78.86)
  • ドル円:109.428(-0.251) ロンドンFTSE:6889.12(-26.63) 香港ハンセン:28453.28(-245.52)
広告

知者は惑わず、仁者は憂えず、勇者はおそれず

一たび相場に参加すれば、迷いや心配、恐怖の種はそこら中にあります。

昔読んだ動物の戦いのシミュレーション本で、ライオンとオオトカゲが戦えばオオトカゲが勝つと言う説がありました。

根拠はオオトカゲは少々自分が食われたところで自分自身の空腹感を優先するくらい脳が原始的だが、ライオンは高等生物で恐怖の感情を持っているから噛まれたらとっとと逃げると言う珍説でした。

実際ライオンとワニの争い映像などを見ると知恵のある方が勝つケースだってあるようにも思えますが、珍説のような恐怖した方が逃げると言う考えもも理屈としては一理あります。

恐怖心を知らないものの方が強いと言う現象は実社会のいろんな場所で確かにあるように思えますが、社会の勝者は知恵のあるものだと言う気もします。

トレーダーと言う高等生物は、知的活動が旺盛だから迷いや心配、恐怖を増幅して感じるのです。

ただし、相場においてマイナス感情に決着を付けることができるのもその高等生物の知恵しかありません。

相場で生きるには、一段深い知恵を心のうちに探って、知恵の産物であるマイナス感情との付き合い方を編み出さなければなりません。

知識は本でも学べるが、勘は実戦で強くなる

この格言は勘が知識に優先すると言っているのでしょう。勘と…  記事ページ

広告

着眼大局、着手小局

チャンスかどうかの判断は、その部分だけを見ていては間違った…  記事ページ

チャートは少しも悪くない、悪いのはチャーチストだ

これは上手くいかないトレードを相場のせいにしてはいけないと…  記事ページ

調子に乗れば落ちる

昔のクレイジーキャッツの映画では「C調」と言うフレーズがでて…  記事ページ

広告

提灯は早乗り早降り

提灯をつけると言うのは人気の出てきた銘柄を見つけて、たいし…  記事ページ

一寸待て、飛びつき買いと狼狽売り

私もヤフオクでは飛びつき買いでよくしくじるので、それはいけ…  記事ページ

つかぬはやめよ

ツキに見放されているようなトレードだと感じたら、いったん撤…  記事ページ

月ならば十三夜、七八分にて止むべし

十五夜の満月よりも少しかけた月に趣を見出すように、利食いも…  記事ページ

広告

月の八日に物買うな

いわゆるアノマリーの一つだと思います。毎月十日前後は傾向…  記事ページ

月夜に釜を抜かれることなかれ

今は照明のおかげで夜の闇と言うものがなかなかイメージしにく…  記事ページ

常弱気、損とく知らぬ大たわけ、貧乏神の氏子たるらむ

慈雲斎・牛田権三郎の三猿金泉秘録にある格言です。弱気相場…  記事ページ

強気相場は、悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成長し、幸福の中で消えていく。

上昇相場の成長過程を文章化したものですが、それぞれに市場心…  記事ページ

強気も弱気も株で儲けることができる。しかし、欲張りは駄目だ

強気はブル、弱気はベア、よくばりはホッグと言う事で英語では…  記事ページ

強気に包まれて上がらざるは、暴落近し

ここで言う「強気」とは相場を押し上げそうな要因やムードのこ…  記事ページ

連れが出来たら儲からない

孤独に相場をやっている人なら思わずニヤリとするかもしれない…  記事ページ

手仕舞いは脱兎のごとく

草食動物は捕食者から命がけで一目散に逃げます。相場は利益…  記事ページ

敵を知り、己を知れば、百戦して殆うからず

いわゆる孫子の兵法と言うものの一節のようです。敵を知り、己…  記事ページ

テクニカル分析は、科学的な外見を装ってはいるが、実は占星術と同類である

この格言に違和感があるのはテクニカル分析にはもともと科学的…  記事ページ

手持ち株が病気の時、医者を呼ぶな、あなた自身診断医になれ

保有株の先行きが怪しくなってきたときに、その銘柄に詳しい人…  記事ページ

天下の目をもって視、天下の耳をもって聴く

目の前の価格の動きを見るだけでなく、その背景を意識する必要…  記事ページ

天才は機会を創る

いかな天才でも悪いことをしなければ人為的に相場のチャンスな…  記事ページ

天井売らず底買わず

天井で売って、底で買う、これは考えてみれば絵にかいたような…  記事ページ

天井・底を考えて売買すべし

パターン分析の重要な要素に「日柄」と言う考え方があります。…  記事ページ

天井の翌日は底ではない

天井が来たからと言ってやたらに慌てて売りに出なくてもよいと…  記事ページ

天井は割安、底は割高に見えるものなり

天井でも底でも煮詰まってくると過熱感や過剰な弱気と言った天…  記事ページ

天井三日、底三年

暴落は一夜にして進むこともあるように、あっという間に起こる…  記事ページ

天井三日、底百日

頂点は常に落下のポテンシャルを秘めているのでバランスが崩れ…  記事ページ

天井を買わず、底を売らず

過熱感や過剰な弱気ムードにはのるな…あるいはそれに騙されるな…  記事ページ

天底を待つ心が必勝の道

ピークやボトムでの逆張りをトレードの基本にしている場合、「…  記事ページ

天まで届く相場はない

いかなる景気もどこかで終焉を迎えます。天井は必ずあり、天…  記事ページ
⇒(次の30項目)

広告
広告

主要指標

日経平均29538.73(-229.33)
TOPIX1954.59(-4.88)
JASDAQ190.43(-1.53)
ダウ平均33713.79(-86.81)
S&P5004122.60(-6.20)
NASDAQ13821.32(-78.86)
ドル/円109.428(-0.251)
FTSE1006889.12(-26.63)
ハンセン28453.28(-245.52)

主要市場時計

 ニューヨークは夏時間です。
 ロンドンも夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

サイトからのお知らせはありません。