検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)
広告

辛抱する木に金がなる

元の意味はどんな環境にあろうとも辛抱して頑張ればやがて成果が得られる、あるいは財産が築けるものだと言った感じだと思います。

「辛抱」と言うからにはただ単に継続すると言う以上に「辛いことに耐え続ける」と言うニュアンスがあるはずです。

辛いこととは、相場では人間の衝動的な欲求に対して理にかなったルールを課す必要がありますが、その課された側の気持ちが味わう苦痛と言う風に取れます。

あるいは、手法やスタイルを確立するために味わう損失の苦痛に耐えるとも取れます。

経済的な不安に耐えると言うのも辛抱のうちに入ると言えるでしょう。

トレードのたびに葛藤や迷いが訪れて、それを資金管理のルールを優先してじっと耐えることをや、勝利のために損失を受け入れ経済的な不安と付き合うことが相場の辛抱とも言えます。

こうしたことに耐えるには「それでも投資が好き」と言うモティベーションが大事です。

投資生活を続けたいと願うならモティベーションのために「相場や投資生活の中に希望の持てる何か」を常に自分なりに見つけて持ち続けることが大切だと思います。

仕掛け、手仕舞いに指値は禁物

仕掛けは恐る恐るしかも大胆に

仕掛けは処女のごとく、手仕舞いは脱兎の如し

鹿を追う者は山を見ず

事業で借金をするのは当たり前だが、株をやるための借金は、簡単にできるだけにとても危険だ。

市場にいる必要はない

市場のムードが決定的な重要性を持つこともありうる。そうなると個々の株式の好材料、悪材料などは全体のムードが消してしまう。

市場は明日もある

市場はにわかにその大趨勢を変ずることなし

自信ある自己流は確信なき正統派に勝る

自然に逆らうな、吾れただ足るを知る

下値の三本同事は買い

事態が回復に向かう見通しがついた時が買いチャンス

知ったらしまい

知って行わざるは知らざるに同じ

失敗の損失を悔やむなその反省から大きな幸が生まれる

仕手につくのは最初だけ

自分のやったトレードから学ぼうとする人間は進歩する

自分よりも相場を知らない人の助言に従ってはならない

しまったはしまえ

重要なのは自分が信じたり考えたり期待することではなく、相場がどう動くかである。

需給はあらゆる材料に優先する

主役の投資家がどう動くかを見守れ

順ザヤ売りの逆ザヤ買い

順商内と見定めたならば、万両も一手に乗せが、智の秘密なり

順乗の空腹上がりなり、秋名月に買いの種まけ

十中六度見込みの当たる者は資産を興し得べし

順にいて逆を忘れず逆にいて己を捨てず

証券価値が最終的にいくらになるということについては、答えなどあるものではない。まさに十人十色で、専門家が十人寄れば十の違った結論ができる。

勝算がなければ戦わない

上昇に転じた相場は上昇を続け、下落に転じた相場は下落を続ける

小損失はかえって大利益になることがある

上手はあれど名人なし

勝負に神仏なし

小なるもたまれば金倉を満たす

小利大損

小利は失敗のもと

初心者にとって一番悪い教師は、少しばかり相場を知っている人である

資力相応に仕掛くべし

素人がプロに勝てるのは時間である

新社屋の建設を発表したら、その会社の株を売れ

人生でも市場でも、進んでリスクを取る者だけが報われる

新製品は流行を生み出すかも知れないが、利益は生み出さない

新値につけ

新値にはだまってつけ

辛抱する木に金がなる

辛抱する木に金がなる

主要指標

日経平均29357.82(+26.45)
TOPIX1933.05(+5.65)
JASDAQ186.07(+0.75)
ダウ平均34777.76(+229.23)
S&P5004232.60(+30.98)
NASDAQ13752.23(+119.39)
ドル/円108.589(-0.477)
FTSE1007129.71(+53.54)
ハンセン28610.65(-26.81)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

現在、メンテナンスや新開設コンテンツの案内はありません。

広告