検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)
広告

勝算がなければ戦わない

相場では目の前にチャンスがきたと感じたり、今なら儲かると思ってみたり、経験の浅い人ほどそう言う事を感じがちなことでしょう。

確かにそれは儲かるかもしれませんが、そうであってもどうやってそこから利益をあげるかが重要です。上がりそうだから買えばよいと言うような了見で儲かるのなら九割以上の人が相場の負け組であると言う事実に説明が付きません。

「勝算」とは資金や実力などの投資環境、手法や経験によるノウハウなどを元にして心に生まれる目論見です。

「勝算のないトレード」とは免許も持たない人が「そこにクルマで行くことができたなら、ああ、それはどんなに素敵なことでしょう!」と言うような思いだけで危険な運転を試みるようなものではないかと思います。

勝算がなければ戦わない

上昇に転じた相場は上昇を続け、下落に転じた相場は下落を続ける

小損失はかえって大利益になることがある

上手はあれど名人なし

勝負に神仏なし

小なるもたまれば金倉を満たす

小利大損

小利は失敗のもと

初心者にとって一番悪い教師は、少しばかり相場を知っている人である

資力相応に仕掛くべし

素人がプロに勝てるのは時間である

新社屋の建設を発表したら、その会社の株を売れ

人生でも市場でも、進んでリスクを取る者だけが報われる

新製品は流行を生み出すかも知れないが、利益は生み出さない

新値につけ

新値にはだまってつけ

辛抱する木に金がなる

主要指標

日経平均29357.82(+26.45)
TOPIX1933.05(+5.65)
JASDAQ186.07(+0.75)
ダウ平均34777.76(+229.23)
S&P5004232.60(+30.98)
NASDAQ13752.23(+119.39)
ドル/円108.589(-0.477)
FTSE1007129.71(+53.54)
ハンセン28610.65(-26.81)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

現在、メンテナンスや新開設コンテンツの案内はありません。

広告