広告

材料に投資せず、需給に投資せよ

経済や企業活動を説明する元ネタ的な話は日々無数に飛び交っていますが、そうしたいわゆる「材料」を扱った雑誌などを読んでいる人が皆儲けているわけではないことは明らかなことでしょう。

なのに皆、「自分はそれで儲かる(はずだ)」と思えるからそう言う雑誌も売れるわけです。

もう一つの売れる理由には厳然としてそうしたネタ本で利益を出している人、あるいは利益を出すために有効に活用している人がいると言う事です。

では、儲かる人とそうでない人の違いはどこかと言うと、読み取れる情報の量と質が違うと言う事です。

同じ文章を読みデータを読んでも、経験や実力で読み取れるものは違います。

また、そうした人はその参照したデータを元に更に確認すべきデータの存在を意識し、またその探し方を知っていると言う事も考えられます。

そのような経験や実力に支えられてきちんと情報を分析できる人の着目点の一つが、表層の「材料」の奥に見えている「需給」と言う視点であると言う意味ではないかと思います。

「さ」から始まるワードは、下の33項目です。

 「さ」から始まるワードは、下の33項目です。
広告
⇒材料に投資せず、需給に投資せよ

主要指標

日経平均27049.47(+178.20)
TOPIX1907.38(+19.96)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均31359.58(-78.68)
S&P5003881.24(-18.87)
NASDAQ11423.47(-101.07)
ドル/円136.274(+0.843)
FTSE1007330.58(+72.26)
ハンセン22418.97(+189.45)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告