検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27509.46(+107.41) TOPIX:1970.26(+5.09) JASDAQ:164.28(-0.47)
  • ダウ平均:33925.68(-128.26) S&P:4129.68(-50.08) NASDAQ:12012.14(-188.67)
  • ドル円:144.642(+0.172) ロンドンFTSE:7901.80(+81.64) 香港ハンセン:21660.47(-297.89)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27509.46(+107.41) TOPIX:1970.26(+5.09) JASDAQ:164.28(-0.47)
  • ダウ平均:33925.68(-128.26) S&P:4129.68(-50.08) NASDAQ:12012.14(-188.67)
  • ドル円:144.642(+0.172) ロンドンFTSE:7901.80(+81.64) 香港ハンセン:21660.47(-297.89)
広告

財界の見通しより相場の足取り

影響力のありそうな経済人が何かを語ると注目したくなるのは当然のことなのですが、特に今後の経済の見通し等について述べたものに触れると経済を牽引する主体者の意見として頭に入れたくなるものです。

しかし、そうした発言や見通しの多くもアナリストのそれと同じで主観的な「期待値」や「悲観値」などが多かれ少なかれ盛り込まれているものです。

期待や悲観は「願い」であったり「弱音の反映」であったりするものであり、多くの場合それは個人的な環境を元に述べられていて、実体の経済や相場の動きとは厳密には無関係のところで語られている場合もあるのではないでしょうか。

つまりこの格言は、そうした「見通し」には日々の相場の観察によって得られた印象と乖離したものも多いと言う経験則を述べたものと思われます。

相場とはそうした発現の思惑も盛り込んで動くトータルな結果と考える方が日々の観察の印象に近いと思われます。

「さ」から始まるワードは、下の33項目です。

 「さ」から始まるワードは、下の33項目です。
広告
⇒財界の見通しより相場の足取り

主要指標

日経平均27509.46(+107.41)
TOPIX1970.26(+5.09)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均33925.68(-128.26)
S&P5004129.68(-50.08)
NASDAQ12012.14(-188.67)
ドル/円144.642(+0.172)
FTSE1007901.80(+81.64)
ハンセン21660.47(-297.89)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告