検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27641.83(-139.19) TOPIX:1931.14(-8.91) JASDAQ:186.24(+0.35)
  • ダウ平均:35116.40(+278.24) S&P:4423.15(+35.99) NASDAQ:14761.29(+80.22)
  • ドル円:109.028(-0.260) ロンドンFTSE:7105.72(+24.00) 香港ハンセン:26194.82(-40.98)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27641.83(-139.19) TOPIX:1931.14(-8.91) JASDAQ:186.24(+0.35)
  • ダウ平均:35116.40(+278.24) S&P:4423.15(+35.99) NASDAQ:14761.29(+80.22)
  • ドル円:109.028(-0.260) ロンドンFTSE:7105.72(+24.00) 香港ハンセン:26194.82(-40.98)
広告

利食い金には休養を

損失が膨らんで来ると、心に余裕のない取引をするようになります。

思わぬ利益を得た時にも心の目が曇った取引をしがちなものです。

計画性に乏しく資金管理もできないようなトレードではなおさら利益は泡銭のように無駄に消費されがちです。利益で得た金額を高揚した心で自由な資金が手に入ったように考えて、一発勝負に出ると言った現象です。

このような考えのトレードを繰り返せば、そのうちに投資でなすべき商行為の基本を見失い、やがて場合によってはいつしか市場から撤退する羽目になります。

もしも利益によって心が昂ぶってさらに大きな勝負がしたいと言う気持ちになったら、どう言う経緯でその利益が得られたのか、次回も同じ手は通用するのか、説明の出来るトレードだったのかと言った点を洗いなおしてみる必要があります。

次も儲かるはずだなどと安易に考えてやららに手を出さずに、利益に高揚した心があればなおさら自分自身のその高揚した心を疑って一息ついてみることが大事です。


  「り」から始まるワードは、下の26項目です。

主要指標

日経平均27641.83(-139.19)
TOPIX1931.14(-8.91)
JASDAQ186.24(+0.35)
ダウ平均35116.40(+278.24)
S&P5004423.15(+35.99)
NASDAQ14761.29(+80.22)
ドル/円109.028(-0.260)
FTSE1007105.72(+24.00)
ハンセン26194.82(-40.98)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

お知らせ

現在、ご案内はありません。
 レポート (0)

最近チェックした記事

広告