検索したいキーワードを入力してください。

  • オレンジトゥデイ
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)

  • ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)
広告

罫線は値幅見ずに日柄見よ

日柄とは前回の相場転換点からの日数のことですが、トレンドの転換はローソク数本の足形ばかりをチェックするのではなく、そこに描かれたもっと大きなサイクルを捉えてみるべきだと言う事でしょう。

足形パターンはある程度類型化できており、比較的わかり易いものとしてまとめられていますが、日柄の方はなかなか類型化や定義がうまく行かないようです。

多くの相場師が日柄を見てトレードを組み立てていてその有効性を語っていますが、これを足形バターンのように組織的・論理的な類型にすることには皆失敗しているようです。

日柄について書かれたもの、説明されたものはいろいろありますが…。

それほど日柄と言うものは難しいものですが、しかし多くのトレーダーがそこに何かあることを知っていて、それぞれが使える範囲で使っていることは間違いないことです。

先ず日柄を数えることから始めて、そこにある周期性を体得してゆくことが大事だと言う事でしょう。

罫線は値幅見ずに日柄見よ

罫線は見るものでなく、読むものである

罫線張りは盲目張り

罫線屋、罫線引き引き足をだし

ケイ線を過信するな

激水の石を漂わすに至るは勢いなり

決して相場巧者となるな、まして場面巧者となるな

けなり売り、けなり買い、なすべからず

獣を追うもの、目に大山を見ず

現在割安な銘柄か、将来の高成長を考慮すれば時価は割安になることが確実な銘柄だけを買え

賢者は考えを変えるが、愚者はけっして変えない

賢者は聞き、愚者は語る

憲法に両建なし

現象は知らせである

後悔に二つあり

主要指標

日経平均29357.82(+26.45)
TOPIX1933.05(+5.65)
JASDAQ186.07(+0.75)
ダウ平均34777.76(+229.23)
S&P5004232.60(+30.98)
NASDAQ13752.23(+119.39)
ドル/円108.589(-0.477)
FTSE1007129.71(+53.54)
ハンセン28610.65(-26.81)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

現在、メンテナンスや新開設コンテンツの案内はありません。

広告