広告

株式の買い付けさえ正しく出来れば、投資の仕事はほぼ終わったものと考えてよい。保有し続けるのが最良の策である。

これはフィリップ・フィッシャーの言葉で「株式の買い付けさえ正しく出来れば投資の仕事はほぼ終わったものと考えてよい。売却のタイミングはまず考える必要はない。保有し続けるのが最良の策である。単に株価がかなり上がったというだけの理由で持ち株を全部手放してしまうことほど愚かなことはない。」と言うのが原文原意です。

個別株への投資は有利な配当を得られるものであれば、投機的な要素はあまり考えなくても十分魅力的なものだと言う意味ではないかと思います。

「か」から始まるワードは、下の57項目です。

 「か」から始まるワードは、下の57項目です。
広告
⇒株式の買い付けさえ正しく出来れば、投資の仕事はほぼ終わったものと考えてよい。保有し続けるのが最良の策である。

主要指標

日経平均27606.46(-79.01)
TOPIX1983.97(+0.57)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均34126.07(-30.62)
S&P5004141.87(-22.13)
NASDAQ12113.78(+226.33)
ドル/円144.642(+0.172)
FTSE1007909.97(+45.26)
ハンセン21283.52(-15.18)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告