広告

勝ちは四分をもって善しとす

トレード結果としてのチャートの振幅を見ていると、自分の得られた利益が(その結果としての想定益に比べて)極めて僅かなものに思えたりして、更に損した気になったりするものですが、現実にはリアルタイムの実践で、その利益を更に伸ばせるような難しいトレードができる人はまずいません。

考え方、見方によっては結果からの想定益の三割、四割の利益が適当だとも考えられるわけです。

取れそうな利益をまるまる得ようとすればするほどトレードは難しいものになってゆくものです。

そうした難しいトレードを重ねつつ安定した利益を残すことは実際には相当難しいことです。

そうしたことを考えれば無理をするより、身の程にあった利益幅の利益を重ねて例え僅かでも安定的なトレードを続ける方が、長い目で見た時に大きな利益につながり、大きなチャンスを引き寄せてゆくものだと言う事だと思います。

「か」から始まるワードは、下の57項目です。

 「か」から始まるワードは、下の57項目です。
広告
⇒勝ちは四分をもって善しとす

主要指標

日経平均27049.47(+178.20)
TOPIX1907.38(+19.96)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均31274.73(-163.53)
S&P5003867.14(-32.97)
NASDAQ11370.14(-154.40)
ドル/円136.206(+0.775)
FTSE1007328.21(+69.89)
ハンセン22418.97(+189.45)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告