広告

半値戻しは、全値戻し

目安とするピークからボトムに至るレンジの50%まで値が戻した場合、100%、つまり目安の安値水準まで戻す可能性があると言う事です。

チャート上の大小のピークボトムはたいていそれぞれが抵抗や支持のポイントになっていて、そこを抜けるにせよ反転するにせよ一旦様子を見る動きをしてすんなりとは行かないような動きを見せながらその後のベクトルを探ってゆきます。

サイクルの設定にもよりますが目安としたピークボトムの間にもそうした支持ラインとなり得るような、より小さなピークボトムや前回の相場に現れた抵抗・支持ラインが指示ポイントとして再び機能する場合もあります。

そうした副次的な支持ラインは目安のピークから50%下落するようなポテンシャルには抗しきれない可能性が高いと言う事です。

チャートを注意日確眺めれば停滞・反転する位置には大まかに数本の水平なラインが引けるのがわかると思います。

そのラインを思い浮かべて半値戻しを見ればわかり易いと思います。

「は」から始まるワードは、下の27項目です。

 「は」から始まるワードは、下の27項目です。
広告
⇒半値戻しは、全値戻し

主要指標

日経平均27606.46(-79.01)
TOPIX1983.97(+0.57)
JASDAQ164.28(-0.47)
ダウ平均34112.20(-44.49)
S&P5004147.10(-16.90)
NASDAQ12073.99(-39.78)
ドル/円144.642(+0.172)
FTSE1007911.59(+46.88)
ハンセン21283.52(-15.18)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告