検索したいキーワードを入力してください。

広告

腹立ち商い致すべからず

株修羅の道と言うブログの灘株太郎の師匠の思い出の中で、灘氏が一度痛い目にあった銘柄への投資を師匠に勧められるのにためらっていて、諭されると言う一節があります。

銘柄の名前を聞くのも気分が悪いくらい避けていたのでしょう。

しかし、利益と言う目的からしたら師匠の方は気にする灘氏が間違っていると言う訳です。

いちいち相場に感情的になっていてはチャンスを逃すことになると言う事です。

ましてその感情が負けたことへの腹立ちまぎれの腹いせと言ったものならどうでしょう。

チャンスを逃す云々どころかトレード自体が成立していないかもしれません。

腹立ち売り、腹立ち買い、決してすべからず

相場は思い通りに行かないことがしょっちゅう起こります。す…  記事ページ

広告

孕みは放れにつけ

「孕み」とはローソク足で一本前の足跡の値幅の中に現在の足が…  記事ページ

バラを切るごとく売るべし

花屋のバラは七~八分咲きの時に切り取ったものを売っているそ…  記事ページ

判断を誤ることは正常なこと

常に正しい判断が下せる人がいるとしたら、そういう人の人生は…  記事ページ

広告

判断を誤ることは正常なことだ。それを修正しないのが異常である。

相対論の巨星アインスタインは最後まで不確定性理論を否定して…  記事ページ

万人があきれ果てたる値が出れば、高い安いの境なりけり

多くの人が戸惑うような値動きが現れたら、過熱感が迷走あるい…  記事ページ

万人が心に従う株ならば、連れなき方へ赴くがよし

人気がピークにきていると言う事ではないでしょうか。ピーク…  記事ページ

万人が万人までも強気なら、あほうになって売りの種まけ

市場が過熱してきたら無条件に売れと言う事ですが、なかなかそ…  記事ページ

広告

万人が万人ながら強気なら、たわけになりて米を売るべし

買い手一色の相場なら、売り場ではないかと言う事でしょう。…  記事ページ

半値八掛け二割引

大阪船場の繊維問屋は小売りもする店が多いのですが、商品が売…  記事ページ

半値戻しは、全値戻し

目安とするピークからボトムに至るレンジの50%まで値が戻した場…  記事ページ

引かれ腰は弱く、利食い腰は強く

引かれとは損切りのことです。損切は相場に逆らわない、つま…  記事ページ

引かれ玉は投げよ

引かれ玉とは含み損が事前に決めた損切ラインに達した状態です…  記事ページ

引かれ難平は素寒貧に連なる

損切で損失を確定したくないと言う気持ちからナンピンをおこな…  記事ページ

人が売る時に買い、人が買う時に売れ

人(皆)がトレンドに乗って売りだしたり、買いだしたりしたと…  記事ページ

人がチャンスを見逃す

寅さんはたまにマドンナから意思表示をされることがありますが…  記事ページ

一つ目のボタンを間違えば、三つ目のボタンが合わぬ

ミスには原因があると言う意味だと思います。仕掛けのタイミ…  記事ページ

人の商いを羨むべからず

自分のトレードの利益を他人のそれと比較していては、いつまで…  記事ページ

人の行く裏に道あり花の山

皆が同じ方向に注目しているからと言ってそれが正しいと言う保…  記事ページ

人の噂も七十五日、株の人気はそれより短い

株の人気は一たび火がつくとフィーバーすることがあります。…  記事ページ

人は転ぶと、まず石のせいにする。石がなければ、坂のせいにする。そして、坂がなければ、靴のせいにする。人は、なかなか自分のせいにはしない。

本当に道が悪ければ自分のせいだけで転んだとも言えず、石のせ…  記事ページ

人々西に走らば、我は東に向かう時は極めて利運なり

利運とはチャンスの事です。ここで言う西は西方浄土、幸福の…  記事ページ

人も我もで相場は天底をつける

価格が限界を超えてくるとそれは危ないと思うのが自然でしょう…  記事ページ

日計り商いするべからず

これは本間宗久の言葉であるらしく、デイトレードはするもので…  記事ページ

百冊の理論書は1回の売買にしかず

自転車に乗れない人が自転車の乗り方を本だけで勉強していると…  記事ページ

百尺竿頭一歩を進む

竿頭とはどこかの祭りで使っていた有名な長い竿だったと思いま…  記事ページ

百戦百勝は、善の善なるものにあらず

投資情報商材に良く「常勝」とか「負けナシ」をうたったような…  記事ページ

百年に九十九年の高安は、三割超えぬものと知るべし

三猿金泉秘録にある言葉です。直訳すると価格変動の99%は、現…  記事ページ

評価益は益と思うな、しかし評価損は実損である

大抵の人は評価益が出ると嬉しい気分、儲かった気分になれるの…  記事ページ

吹き値待ちに吹き値なし

「吹き値」とはたいした材料も伴なわずに勝手に株価が急騰する…  記事ページ
⇒(次の30項目)

広告
広告

主要指標

日経平均29357.82(+26.45)
TOPIX1933.05(+5.65)
JASDAQ186.07(+0.75)
ダウ平均34657.77(+109.24)
S&P5004222.24(+20.62)
NASDAQ13735.65(+102.81)
ドル/円108.724(-0.342)
FTSE1007134.19(+58.02)
ハンセン28610.65(-26.81)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

現在、メンテナンスや新開設コンテンツの案内はありません。