検索したいキーワードを入力してください。

  • 今日は取引所休場日です。
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)

  • 今日は取引所休場日です。
  • 主要マーケット
  • 日経平均:29357.82(+26.45) TOPIX:1933.05(+5.65) JASDAQ:186.07(+0.75)
  • ダウ平均:34777.76(+229.23) S&P:4232.60(+30.98) NASDAQ:13752.23(+119.39)
  • ドル円:108.589(-0.477) ロンドンFTSE:7129.71(+53.54) 香港ハンセン:28610.65(-26.81)
広告

いかに待つかを知ること―それこそ成功の秘訣

ある歴史番組で「鳴くまで待とう」は信長で、「殺してしまえ」は性格的には家康だと言っていましたが、信長が常にトップとして生きたのに対して、家康の方は人質だったり、援軍だったり、閣僚だったりと常にトップに対しては控えているべき立場であったことを考えると、この説は納得できるものです。

家康は基本的に自分の立場を受け入れることが出来ればよかったのに対して、信長は最高決済者としての忍耐の本当の意味を知っていたと思えるからです。

信長を見ているとその戦略には忍耐と自制が効いていて、決して強引ではなく、だからこそ、それまで誰にも成し遂げられなかった下剋上からの畿内平定が出来たのだと思えます。

信長は非常に合理的な人物だと評価されていますが、信長にとって待つことは無駄を避けると言うことに尽きると思います。

チャンスを楽しみに待っていたからこそ言われている激しい性格の信長が十分に納得して待てたのでしょう。

その待ち方も、何らかの事情や情緒から崩れるようなものではなく、冷静さを失った時のリスクも理解していたと思われます。

本能寺の変は中四国北陸のカタがつく前に、家康をたいそうにもてなし、その最中に、光秀を不用意に動かすと言う信長らしくない「待つことを怠った並行決済」の際に起こったとも考えられます。

生き馬の目を抜く

「生き馬の目を抜く」とは普通に活動している馬の目ん玉を抜き…  記事ページ

広告

行き過ぎもまた相場

相場の値動きは新体操のリボンのようなものです。スティック…  記事ページ

幾回敗れるも、断じて我が成功を疑うこと勿れ

成功を信じると言うのは、ただ単に成功を祈るとか思い描くとい…  記事ページ

陰極まれば陽転す

「どんなに悲しい涙でも、いつかは乾く時がくる」これは漫才…  記事ページ

広告

陰の極に買いの機あり

「底を打つ」と言いますが、相場の歴史や道理から言っても、も…  記事ページ

意見を聞くなら一人だけ

明確なアイディアが思い浮かんで、その作成のためにはいくつか…  記事ページ

石が流れて、木の葉が沈む

普通は木の葉は水に流れ、石はその流れを弱めるものですが、相…  記事ページ

意思は頑固なるを要す

ビジネスでは柔軟な心や柔軟な発想と言うものも大切なので、こ…  記事ページ

広告

意志は強固なるを要する

物事の本質に迫るには自分自身の意思の強固さが重要です。一…  記事ページ

いずる月を待つべし、散る花を追うことなかれ

トレードでは気持ちの切り替えが大事だと言う事でしょう。失…  記事ページ

急ぎ商い損のもと

付け焼刃と言うか付け足し的なトレードを行うと痛い目に合うと…  記事ページ

意地商いは破滅の因

裏付けのない思いこみのような成功体験をいくつか重ねると、そ…  記事ページ

意地を張らずに相場を張れ

トレードには素直に行う気持ちがまず大事だと言う事だと思いま…  記事ページ

一運二金三度胸

運は自然に訪れる運も大事ですが、それを引き寄せる気持ち、特…  記事ページ

一生涯の機会はその機会の存在中に利用せざるべからず

絶好のチャンスはそのチャンスがあるうちに利用すべきで、目の…  記事ページ

一次規制に売りなし

相場の勢いが度を過ぎそうになると取引所がその過熱感を一旦ク…  記事ページ

一度に買うは無分別

これは誰しも一度は思いあたる失敗かも知れません。儲かりそ…  記事ページ

一日の相場を考え、商いいたすはよろしからず

本気でトレードすれば実は一日一日の相場から見えるものは相当…  記事ページ

一枚の紙にも表裏あり

相場では同じ要因や良く似た要因が場合によっては正反対の結果…  記事ページ

一文惜しみの百失い

一回ごとの損失をいちいち気にするようなトレードを繰り返して…  記事ページ

一文惜しみは天底逃し

天底は大トレンドの転換点、天底逃しとは大きなチャンスを逃が…  記事ページ

一夜成金一夜乞食

僅かな期間に幸運だけで大金を手に入れられる可能性がないとは…  記事ページ

一葉落ちて天下の秋を知る

気温の変化や、日差しの変化を感じ取っていると、一枚の葉の落…  記事ページ

一粒万倍、努力から

「イングランド銀行を潰した男」と言えばジョージ・ソロスです…  記事ページ

一両にこだわって 百両に泣く

目先の利益にこだわるあまり、全体の相場観や資金管理をおろそ…  記事ページ

一割、二割は世の変動、三割以上は人の変動

日常要因による価格変動はたいてい通常観測される範囲に収まる…  記事ページ

いつ起こるかを予想するのは、何が起こるかを予想するより何倍も難しい

相場の予想は確率的なものです。予想の精度はたいてい過去の…  記事ページ

一貫性のない相場師は敗者

君子豹変す、あるいは柔軟な思考で対応、などと言う時の方針転…  記事ページ

一犬虚に吠ゆれば、万犬実を云う

誰かが曖昧な情報を不用意に流しても、それがタイムリーに信憑…  記事ページ

一将功なり万骨枯る

元の意味は一人の大将が名声、名誉を後世に残した裏で多くの名…  記事ページ
⇒(次の30項目)

主要指標

日経平均29357.82(+26.45)
TOPIX1933.05(+5.65)
JASDAQ186.07(+0.75)
ダウ平均34777.76(+229.23)
S&P5004232.60(+30.98)
NASDAQ13752.23(+119.39)
ドル/円108.589(-0.477)
FTSE1007129.71(+53.54)
ハンセン28610.65(-26.81)

主要市場時計

米国・英国は夏時間です。

最近チェックした記事

お知らせ

現在、メンテナンスや新開設コンテンツの案内はありません。

広告