経済金融辞書1178語

 ストラテジスト(Strategist)

そのまま訳すと「戦略家」となります。
ここでは、金融・経済の分野では、投資に関する戦略を考える専門家のことです。
アナリストとも似ているが、アナリストが個別の株式や業種の調査・分析を行うのに対して、ストラテジストはアナリストの分析を元に、相場(投資)に関するアイデアや投資方法を考えるプロです。

 五十音順 前後の語句

 Stock(ストック)

株式の事をさします。 株式会社における所有権を表現するものであり、企業収益の一部を受け取る権利や、企業の重要事項を決定…(続きを読む)

 ストックレンディング(Stock Lending)

借り手が賃借料を支払うことにより貸し手から株券を借り入れて、一定期間後に株券を変換する取引のことです。 貸株取引(貸株…(続きを読む)

 ストップ高(Limit Up)

一日の取引において許されている値幅制限一杯に価格が上昇している状態をさします。 対義語はストップ安。 サーキットブレーカ…(続きを読む)

 ストップ安(Limit Down)

一日の取引において許されている値幅制限一杯に価格が下落している状態をさします。 対義語はストップ高。 サーキットブレーカ…(続きを読む)

 ストップロス注文(Stop Loss Order)

あらかじめ設定された価格に達した場合にのみ執行される指値注文の一種です。 逆指値とも呼ばれます。 (続きを読む)

 ストラドル(Straddle)

オプション戦略の一種です。 同一の行使価格と満了日を持つコールオプションとプットオプションを合成したものをさします。 ス…(続きを読む)

 ストラングル(Strangle)

オプション戦略の一種です。 異なる行使価格と同じ満了日を持つコールオプションとプットオプションを合成したものです。 (続きを読む)

 SPAN証拠金(スパンしょうこきん)

日経平均先物取引、オプション取引を行う上で、証券会社が顧客投資家に対して求める証拠金(保証金)のベンチマークとなる金額…(続きを読む)

 スプレッド(Spread)

価格差のことをさします。 買値(Offer)と売値(Bid)の差を示し、通常はこのスプレッドが大きいほど市場においては流動性が…(続きを読む)

 スリッページ(Slip Page)

ストップロス注文などを出す際、通常は逆指値などで一定価格以下になったら損切り注文を出すというような注文を出していた際に…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・10/28日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP