経済金融辞書1178語

 理財商品(りざいしょうひん)

中国における人民元建ての資産運用商品のことです。
特定の商品と言うわけではなく、日本語における「資産運用」が中国語における「理財」と捉えて問題ありません。
中国においては定期預金の金利よりも高い利回りが提示されているため人気があります。

 五十音順 前後の語句

 ラップ口座(Wrap Account)

売買一任勘定とも呼ばれる口座の一つです。 本来証券会社は顧客投資家と売買一任勘定取引を行うことは禁止されているが、特定…(続きを読む)

 ランニングコスト(running cost)

設備や機器などを運用する際にかかる費用のことです。 対義語はイニシャルコスト。 例えばある設備を導入した際の電気代や消耗…(続きを読む)

 REIT(リート)

「Real Estate Investment Trust」の略称です。 不動産投資信託とも呼ばれます。 投資信託のように、投資家から集めた資金を使…(続きを読む)

 利益配当請求権(りえきはいとうせいきゅうけん)

企業の株主が持つ自益権の一つです。 株を所有する企業に対して、利益を配当金として分配するように請求することができる権利…(続きを読む)

 利食い(りぐい)

投資において「売却(決済)して利益を確保する」ことをさします。 含み益がでている株や為替などを売却または決済することに…(続きを読む)

 利子所得(りししょとく)

所得税における所得区分の一つです。 公社債および預貯金の利子・利息、投資信託の収益の分配に係る所得の事をさします。 (続きを読む)

 リスクアセスメント(Risk Assessment)

リスクを評価してそのリスクの大きさが自分にとって許容できるものであるかどうかを検証することをさします。 リスク分析を分…(続きを読む)

 リスクオフ(Risk Off)

投資においてリスクを引き下げることです。 高リスクの資産を下げ、比較的リスクの低い安全な資産に投資資金を動かすこと。 質…(続きを読む)

 リスクオン(Risk on)

投資家が積極的にリスク資産への投資を行うことです。 または資産のうち安全資産である国債などを売り、株式などのリスク資産…(続きを読む)

 リスク選好(リスクせんこう)

投資家が高いリターンを獲得するために、リスクのある取引を行うことです。 また、そうした取引が好まれている地合い(相場環…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・09/23日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP