経済金融辞書1178語

 景気対策(けいきたいさく)

経済状況を調整するための方法のことです。
景気対策には大きく政府が主導する「財政政策」と、中央銀行(日本銀行)が行う「金融政策」の二つがあります。
市場経済においてはモノやサービスの価格を国家が統制することはできません。
しかし、上記二つの景気対策を行う事で市場に関与することはできます。

 五十音順 前後の語句

 クロスレート

インターバンク市場において通常米ドルベースで計算される為替レートをドルを介さない為替レートに換算するための方法です。 …(続きを読む)

 計画経済(けいかくけいざい:Planned Economy)

価格や生産量などを政府によって決定される経済の事をさします。 市場経済の対義語に当たり、主に社会主義国における経済体制…(続きを読む)

 経過利子(けいかりし:Accrued Interest)

前回の利払い日以降証券に発生している利子のことです。 証券が二つの利払い日の間で売却が行われる場合、通常債券等の買い手…(続きを読む)

 景気循環(けいきじゅんかん:Business Cycle)

時間の推移により発生する景気の周期的な変動を表す言葉。 景気循環には回復期、好況期、後退期、不況期の四つに分割すること…(続きを読む)

 景気循環株(けいきじゅんかんかぶ)

大きな景気サイクルにより業績などに大きな影響を受けることにより株価的にも景気サイクルが大きな影響を与える循環株の一種で…(続きを読む)

 景気動向指数(けいきどうこうしすう)

世の中の景気動向を探るための経済指標(指数)のことです。 景気全体の動向を知るために複数の景気指標を統合して一つの指標…(続きを読む)

 景気敏感株(けいきびんかんかぶ)

景気動向により業績・株価が変動しやすい銘柄のことをさします。 代表的な業種としては化学・鉄鋼・工作機械・運輸産業などが…(続きを読む)

 経済指標(けいざいしひょう:Economic Indicators)

経済の現況についての情報を提供するデータのことです。 経済指標には様々なものがあり、今後の景気動向の手がかりとなること…(続きを読む)

 経済成長率(けいざいせいちょうりつ:economy's growth)

一国における経済規模が殿程度拡大したのかを示す割合のことです。 多くの場合はGDP(国内総生産)の増加率により表されます。 (続きを読む)

 経済的付加価値(けいざいてきふかかち:EVA)

企業の収益性を評価する手法の一つで、コンサルタント会社スチュワート社が考案したものです。 総資本コストを税引営業利益か…(続きを読む)

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。
広告


 サイトからのお知らせ。
・10/28日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP