経済金融辞書

 医療保険(いりょうほけん)

医療機関における診療や診察により発生する医療費についてその一部(または全部)を保険会社が給付するしくみの保険のことです。
日本では、公的な医療保険である「国民健康保険(社会保険)」と一般の保険会社が行う「民間医療保険」があります。

 五十音順 前後の用語

 移動平均(いどうへいきん:Moving Average)

テクニカル分析における指標でデータを平準化するとともに価格のトレンドを明らかにするために利用されます。

 移動平均線(いどうへいきんせん)

任意のタイミング(通常は1日単位)の終値を元に移動平均によって計算されたチャートのことをさします。
株価では25日移動平均線がよく用いられます。
これは当日を含めた25日の終値の平均値を計算、翌日も同様に計算し、それぞれの結果を線でつなげたものが移動平均線となります。

 イニシャルコスト(initial cost)

機器や設備などを導入する際にかかるコスト(費用)のことです。
設置費用・導入費用などとも呼ばれます。
なお、設置・導入後にかかる費用などは含まれありません。
対義語はランニングコスト。

 委任状(いにんじょう:Proxy)

株主が自分の代理として株主総会において議決権を行使することを自分以外の第三者または企業取締役会に対して書面にて行うことです。

 イブニングセッション

夕場取引とも呼ばれる先物、オプション取引のことです。
平成19年より大阪証券取引所で導入された日経225先物取引、日経225mini取引、日経225オプション取引のことをさします。
立会時間は夕場と呼ばれることから分かるように夕方から夜間までです。
現在は24時間取引を意識して、翌日早朝まで延長されてナイトセッション(夜場)と呼ばれています。

 インカムゲイン(Income Gain)

資産を保有することによりその資産から生み出される収益のことをさします。
代表的なインカムゲインとして銀行預金における金利(利息)や債券投資におけるクーポン、株式投資における配当金、不動産保有による賃料収入などが挙げられます。

 イングランド銀行(Bank of England:BOE)

イギリスの中央銀行。
日本語表記では英蘭銀行と表記されることもあります。
本店はロンドン(シティ)。
イギリスポンドの発行をウェールズ、イングランドにおいて行っています。

 インサイダー取引(いんさいだーとりひき:Insider Trading)

内部情報や非公開情報を利用して株式市場等での取引を通じて利益をあげることです。
多くの国では違法行為となっており、日本も例外ではありません。

 インザマネー(In The Money)

オプションの原資産の現在地がコール(購入)権利の行使価格よりも高い状態、もしくはプット(売却)権利の行使価格よりも安い状態をさします。
対義語はアットザマネー。

 インストアブランチ(Instore Branch)

スーパーマーケット、ショッピングモールなどの商業施設内に窓口を持つ銀行の店舗のことです。
リテール(個人向け)業務のみを行います。
明確な定義はなく、店舗内にある銀行をインストアブランチと呼ぶことが多くあります。

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。



 サイトからのお知らせ。
・06/24日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
 各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

・このサイトはグーグルクロム(PC)に最適化しています。
スポンサーリンク


TOP