経済金融辞書

 赤字国債(あかじこくさい)

国の財政赤字を補てんするために発行されている国債のことです。
財政法によると国の歳出は公債・借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならないと定められており、建設国債以外の赤字国債の発行は原則的に禁止されています。

 五十音順 前後の用語

 相対取引(あいたいとりひき)

市場を介さずに売買の当事者同士で売買を行う方法のことです。
取引価格は双方の合意により決定されます。
取引を行う者同士が1対1の関係により通貨、数量、価格、期日を決めて売買を行う取引のことです。

 アウトオブザマネー(Out of the Money)

インザマネーの対義語です。
オプション取引の権利所有者が権利を行使した場合、損失が出る状態にある事をさします。

 アウトパフォーム

一定期間においてその株式(個別銘柄)の株価上昇率が、日経平均(日経225)やTOPIXなどのベンチマークと比較して、その水準を上回る超過収益率をあげるという意味になります。
アウトパフォーマンスともいわれます。

 青色申告(あおいろしんこく)

複式簿記によって帳簿を記載し、その記帳から所得税、法人税を計算して申告することです。
もともと申告用紙が青色であったことからこう呼ばれます。
不動産所得・事業所得、山林所得を持つ個人・法人が所定期限までに所管する税務署長の承認を得てすることができます。

 アカウント型保険

利率変動型積立終身保険とも呼ばれる生命保険の一種です。
平成12年から日本で販売開始された比較的新しいタイプの保険です。
保障内容や契約内容などの見直しがかなり容易にできることから自由設計の強い保険となります。

 アクチュアリー(Actuaries)

リスク計算に用いる統計学や数学的手法の専門家のことをさします。
主に保険に関するリスクやプレミアムなどを専門に扱います。

 アクティブ運用(アクティブうんよう:Active management)

ベンチマーク(日経平均株価やTOPIX)などよりも高い運用成績(パフォーマンス)を出すことを目的とした運用手法の事をさします。

 アクティブリスク(Active Risk)

トラッキングエラーとも呼ばれるリスク評価の尺度です。
ポートフォリオ(ファンド)のリターンとベンチマークのリターンの乖離のことをさします。
超過収益の標準偏差で計算されます。
この乖離が大きいほど、そのポートフォリオ(ファンド)はより大きなリスクをとっていることを意味しています。

 アクリーション(Accretion)

原資産の償還期日までに元本の増額分が生じることをさします。
アモチゼーション(Amortization)の対義語です。

 Ask(アスク)

マーケットメイカーが提示する証券や金融相尾品、為替の売値のことです。
Askはマーケットメイカー(証券会社・銀行など)側から見た売値の意味なので、投資家とマーケットメイカーが直接取引きする場合にはAsk(アスク)は買値を意味します。

相場と投資関連の経済用語、金融用語の解説集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
相場の格言、ことわざ、金言、名言を収録した格言集です。
五十音で引ける辞書の形式にしてあります。
投資関連の手法やそれに伴い用語を広く集めて解説してあります。
五十音の索引からも引ける形式にしてあります。



 サイトからのお知らせ。
・07/27日、東証主体別売買動向表(部門別投資動向)の表記変更について。
     従来「百万円単位」で表記していましたが、視認性をわかり易くするため「億円単位」に変更します。

エクセル用無料ファイル(四本値&インジケーター)
 各種ファイルは利用者の共有資料です。(ダウンロードフリー)

・このサイトはグーグルクロム(PC)に最適化しています。
スポンサーリンク


TOP