• 騰落展望
  • 主要マーケット
  • 日経平均:28633.46(+391.25) TOPIX:1855.84(+10.35) JASDAQ:182.01(-0.14)
  • ダウ平均:30930.52(+116.26) S&P:3798.91(+30.66) NASDAQ:13197.17(+198.67)
  • ドル円:103.893(+0.018) ロンドンFTSE:6712.95(-7.70) 香港ハンセン:29642.28(+779.51)

12月23日、寄付き前の相場点検

おはようございます。
昨夜の欧米市場でダウ平均は200.94ドル、ロンドンFTSE100は12.5Ptといずれも下落しました。
昨日(日中)の日経平均は88.40円の上昇となっています。

広告

直近のニューヨーク市場の概況

昨夜はダウ平均がやや小さくS&P500が小幅にそれぞれ下落しています。
NASDAQはやや小さく上昇しています。


ダイジェスト

22日の米国市場は、NYダウ200ドル安、12月消費者信頼感が予想外の低下⇒NEWSへ

今朝の様子を順に見てゆくと、指数は「S&P500が3日続落 年末を控え利益確定売り優勢」、為替は「米CB消費者信頼感指数低下でドル上げ渋り」
株価は「アップル、デジタル・リアルティーが上昇 シティグループ、メーシーズ、ウォルグリーン、シェブロンが下落」
また、原油は「続落で47.02ドル、世界経済の早期正常化への期待後退」、
NY市場はこのようなコンディションです。

広告

東京市場、大引けの概況

昨日は日経平均、TOPIX、JASDAQの主要三指標がすべて上昇しています。
なお、各指標はどれもやや小さな上昇でした。


東証ダイジェスト

〔前場は小幅続落(下落継続)〕
米ナスダック指数が最高値を更新したことなどから、市場に買い意欲がみられ、反発で始まりました。
その後は、「トランプ氏が米追加経済対策を批判」との報道を受けた米先物安などから、売られるものが増え、日経平均は伸び悩み、TOPIXは弱含みに転じました。
〔後場は堅調〕
新たな手掛かり材料に乏しい中、商いを控える様子がみられ、ほぼ前場水準で始まりました。
その後は、ゴム、非鉄金属株は売られたものの、サービス、医薬品、小売株など買われるものもみられ、堅調な値動きとなりました。
(東証のレポートより)

広告

その他の主要市場の概況

ロンドン&欧州

ロンドン市場は4日ぶり反発。

昨夜のロンドンFTSE100は-12.50Ptの小幅な下落でした。
ドイツDAX指数は88.11Ptのやや小さな上昇でした。
フランスCAC40も32.04ユーロのやや小さな上昇でした。


その他

昨日の香港ハンセン指数は223.85Ptの中程度の上昇でした。

広告

今日の想定レンジとこの後の見通し

今日の想定レンジ


225先物は上昇目線で「26300円~26590円」の範囲を想定。
※225先物に転換足のトレンド転換予兆が出ています。
TOPIX先物も上昇目線で「1750.5Pt~1773.5Pt」の範囲と想定。
また、日経平均(現物指数)は中立目線で「26363円~26636.61円」の範囲を想定しています。
※日経平均(現物)に転換足のトレンド転換予兆が出ています。

YFJニュースの気になる見出し 市場ムード

23日の株式相場は反発、ナスダック最高値受け買い戻し優勢⇒NEWSへ
23日の東京株式市場は反発後はもみ合いが予想されます。⇒NEWSへ
23日の東京外国為替市場はドル・円、底堅い展開が予想されます。⇒NEWSへ
23日の債券市場は小幅上昇の展開が予想されます。⇒NEWSへ

今日の見通し

ここまでのムードでは、今日の相場はおおむね上昇の可能性が予想されます。
※思わぬ市場の変調や停滞には注意が必要です。
広告
広告

主要指標

日経平均28633.46(+391.25)
TOPIX1855.84(+10.35)
JASDAQ182.01(-0.14)
ダウ平均30930.52(+116.26)
S&P5003798.91(+30.66)
NASDAQ13197.17(+198.67)
ドル/円103.893(+0.018)
FTSE1006712.95(-7.70)
ハンセン29642.28(+779.51)

主要市場時計

最近チェックした記事

お知らせ

サイトからのお知らせは現在ありません。

広告