• ORANGE TODAY
  • 主要マーケット
  • 日経平均:27772.93(+305.70) TOPIX:1938.53(+18.81) JASDAQ:163.03(+1.63)
  • ダウ平均:35028.65(-339.82) S&P:4532.76(-44.35) NASDAQ:14340.25(-166.64)
  • ドル円:114.396(+0.075) ロンドンFTSE:7589.66(+26.11) 香港ハンセン:24903.09(+775.24)


CHARTS LOADING

広告

1月4日 寄前日報 取引前の市場レポート

おはようございます。
昨日は休日、昨夜の欧米、ダウ平均は246.76ドル上昇しましたが、ロンドン市場はお休みでした。
休日前(日中)の日経平均は115.17円の下落でした。

直近のニューヨーク市場の概況

昨夜はダウ平均、NASDAQ、S&P500の主要三指標がすべて上昇しています。
なお、各指標はどれもやや小さな上昇でした。


ダイジェスト

3日の米国市場は、NYダウ246ドル高、経済の強い回復を楽観視

ここまでの様子を順に見てゆくと、指数は「ダウ90ドル安と7日ぶりに反落⇒NEWSへ」、為替は「米長期金利上昇や株高を意識してドル買い強まる⇒NEWSへ
株価は「AMD、アップル、シティグループ、テスラ、シュルンベルジェが上昇 モデルナが下落⇒NEWSへ
また、金は「反落で1800.10ドル、一時1800ドルを下回る⇒NEWSへ
NY市場はこうしたコンディションでした。

広告

東京市場、大引けの概況

休日前は日経平均とTOPIXがそろってやや小さく下落しました。
JASDAQはやや小さく上昇しています。


東証大引けダイジェスト

〔前場は小反発〕
国内のコロナ感染再拡大への警戒感などから、見送りムードがみられ、続落(下落継続)で始まりました。
その後は、空運、陸運株は売られたものの、情報・通信、機械株など買われるものが増え、日経平均は下げ渋り、TOPIXは強含みとなりました。
〔後場は軟調〕
前場後半の戻り一巡感などから、買い商いを控える様子がみられ、下落に転じて始まりました。
その後は、人流増による年明け以降のコロナ感染者数増加懸念などから、売られるものがみられ、軟調な値動きとなりました。

広告

その他の主要市場の概況

ロンドン&欧州

ロンドン市場は続落、0.25%安=年間では14%高。

昨夜のロンドン市場はお休みでした。
ドイツDAX指数は135.87Ptの中程度の上昇でした。
フランスCAC40も64.19ユーロの中程度の上昇でした。


その他

休日前の香港ハンセン指数はマイナス122.92Ptのやや小さな下落でした。

広告

今日の想定レンジとこの後の見通し

今日の想定レンジ


225先物は上昇目線で「28910円~28570円」の範囲を想定。
※225先物に転換足のトレンド停滞予兆が出ています。
TOPIX先物も上昇目線で「2003Pt~1982Pt」の範囲と想定。
また、日経平均(現物指数)も上昇目線で「28884.04円~28606.48円」の範囲を想定しています。
※日経平均(現物)に転換足のトレンド停滞予兆が出ています。

YFJニュースの気になる見出し 市場ムード

4日の株式相場は買い優勢、米株高受けリスク選好の地合いに⇒NEWSへ
1月4日の東京株式市場は反発後は堅調な展開か⇒NEWSへ
1月4日の東京外国為替市場はドル・円、115円台で底堅い展開か⇒NEWSへ
4日の債券市場は前日の米債券は大きく売られ、債券先物も売りが先行か⇒NEWSへ

今日の見通し

ここまでのムードでは、今日の相場は堅調な動きが予想されます。
なお、思わぬ材料などによる市場の変調や急変には注意してください。

主要指標

日経平均27772.93(+305.70)
TOPIX1938.53(+18.81)
JASDAQ163.03(+1.63)
ダウ平均35028.65(-339.82)
S&P5004532.76(-44.35)
NASDAQ14340.25(-166.64)
ドル/円114.396(+0.075)
FTSE1007589.66(+26.11)
ハンセン24903.09(+775.24)

主要市場時計

お知らせ

深夜にメンテナンスをしています。

※少しの間、一部に不具合が続くことがあります。

最近チェックした記事

広告