東証市場歪み率 11月25日 騰落予想とNT倍率のシグナル


 NT ナイトアンドデイ 寄引トレーダー 日中版

11/25  予 想 N売/T買
11/24  予 想 見送り
損 益 0円
[バックテスト勝率 約59.4%]
      © orange2.net
独自の計算による加重終値をNT回帰値として定義し、そこからのNTの値動きを見て判定するロジックです。
現物市場終了時の先物NT値を用いる手法とは全く違うもので、回帰値には完全な確定値を用いています。
夜越え版との併用を前提に設計されています。

 NT ナイトアンドデイ 引寄トレーダー 夜越版

11/24  予 想 N売/T買
11/20  予 想 N買/T売
損 益 105000円
[バックテスト勝率 約64.1%]
      © orange2.net
独自の計算による加重終値をNT回帰値として定義し、そこからのNT値動きを見て判定するロジックです。
現物市場終了時の先物NT値を用いる手法とは全く違うもので、回帰値には完全な確定値を用いています。
昼版や「225先物用の陰陽平均足インジケータ」との併用が可能です。

マーケット歪み率による東証一部の「寄引騰落予想」を参考シグナル。

 東証株価 陰線 陽線 予報

11/25  予 報 陽 線
11/24  予 報 陽 線
結 果 陽 線
[バックテスト的中率 約58%]
      © orange2.net
現物市場に対するTOPIX先物相場の影響が大きい場合にのみ検出できる歪み率を用いた手法です。
一定期間シグナルが連続する場合には大口外人の玉処理を検出していると考えられ勝率も上がります。
参考用と言う事で、ほぼ毎日参照シグナルを発信するようにチューニングしてあるため、勝率は低くなっています。
東証の現物市場全体の騰落予想なので売買シグナルとしては機能しませんが、(全銘柄をバスケット買いすれば別ですが)市場の騰落傾向判断の参考用としてお使いください。





参考成績履歴。


NTナイト&デイ日中版
11/24見送り
損 益0円
11/20N買/T売
損 益-60000円
11/19N買/T売
損 益-160000円
11/18見送り
損 益0円
11/17N売/T買
損 益55000円
11/16見送り
損 益0円
11/13N買/T売
損 益120000円
11/12N売/T買
損 益-55000円
11/11見送り
損 益0円
11/10見送り
損 益0円
11/09見送り
損 益0円
11/06N売/T買
損 益-125000円
11/05N売/T買
損 益-105000円
11/04N売/T買
損 益10000円
11/02見送り
損 益0円
10/30見送り
損 益0円
10/29見送り
損 益0円
10/28N買/T売
損 益30000円
10/27見送り
損 益0円
10/26見送り
損 益0円

NTナイト&デイ夜越版
11/20N買/T売
損 益105000円
11/19N買/T売
損 益-25000円
11/18N買/T売
損 益-15000円
11/17見送り
損 益0円
11/16N売/T買
損 益-90000円
11/13見送り
損 益0円
11/12見送り
損 益0円
11/11N売/T買
損 益-60000円
11/10見送り
損 益0円
11/09N売/T買
損 益-35000円
11/06N売/T買
損 益-50000円
11/05N売/T買
損 益25000円
11/04N売/T買
損 益-85000円
11/02N売/T買
損 益-225000円
10/30見送り
損 益0円
10/29見送り
損 益0円
10/28見送り
損 益0円
10/27見送り
損 益0円
10/26見送り
損 益0円
10/23見送り
損 益0円

東証陰線陽線予報
11/24陽 線
結 果陽 線
11/20陰 線
結 果陽 線
11/19陽 線
結 果陽 線
11/18陽 線
結 果陰 線
11/17陽 線
結 果陰 線
11/16陽 線
結 果陽 線
11/13陽 線
結 果陰 線
11/12陽 線
結 果陰 線
11/11陽 線
結 果陽 線
11/10陽 線
結 果陽 線
11/9陽 線
結 果陽 線
11/6陽 線
結 果陽 線
11/5陽 線
結 果陽 線
11/4陽 線
結 果陰 線
11/2陰 線
結 果陽 線
10/30陰 線
結 果陰 線
10/29陰 線
結 果陽 線
10/28陽 線
結 果陽 線
10/27陽 線
結 果陽 線
10/26陽 線
結 果陰 線

東京相場の価格と出来高の歪み検出による寄り引け騰落予想です。
NT倍率の騰落予想も参照資料として載せてあります。
陰陽平均足(小坂足)による日経225先物とNT鞘取りの参考シグナルです。
毎朝配信していますが、会員登録することで前日夕方に閲覧できます。
テクニカル分析やアノマリなどによる市場の予報と注意報です。
寄り前の展望集です。
東京市場と大阪先物の前日の取引結果を資料として一覧にしています。
市場の流れを確認するための朝読み資料です。
ロイターのニュースのヘッドラインとなる項目を並べています。
サッと眺めるだけでポイントが見えてきますが、各項目にはロイターのページにリンクをつけてあります。
今週の主要各国の代表的な経済イベントを一覧にしています。
レンジ予想と市場概況をブログ風の記事にして毎日配信しています。
記事は陰陽平均足の予測システムが自動作成しています。
広告



 サイトからのお知らせ。
・11/25日 最新のお知らせや重要なサイトの更新は現在特にありません。

・このサイトはグーグルクロム(Google Chrome PC版)に最適化しています。

広告



TOP