Back 最適化投資工房 レンジ展望 市場サマリ






五 十 音 索 引









- -


- - -


相 場 格 言 集


奇跡的な幸運と言うものは自らこちらからそれを迎えようとするところに意味があります。
つまりそれを迎えるための精神的な充分な準備を整えてその幸運を待つということが願うと言うことです。
そうした願いを心にイメージすることで日々の努力の前でくじけそうになる心を支えると言うプラス思考が持てます。
しかし、何の準備も努力もせずに棚ボタ的に幸運の幻想だけを抱くだけでは自ら幸運に向かうことにはなりません。
それでは仮に幸運がやってきても、そのせっかくの幸運を掴みきれずに逃がしてしまいます。
幸運を願って努力するとは心をまっすぐに持って打ち込むと言うことですが、何もせずにそう言うものに頼ろうとする心には常に矛盾や不安が宿っています。
そんな不安を心に宿したまま勝負の平常心を保つことは難しいことですし、ましてそんな受け身の心でトレードで勝つことはなかなか容易ではありません。


五十音順 前後の格言

機会は短く、待つは長い
大きなチャンスはついつい願いがちですが、大きなチャンスはそうそう何度も来るものではありませんし、来たときはあっという間に過ぎてゆきます。
そんな幸運だけを願って待つと言うのは大変な精神力と意思が必要です。
そう言うトレードを目指すのなら腹を括ってかかる必要があります。

機会が人を見捨てるよりも、人が機会を見捨てる方がはるかに多い
経験の豊富な人や才能に恵まれた人が見つけ出すことの出来るチャンスのほとんどを、経験の浅い一般の投資家は見落としています。
逆に言えば経験や研究で見出せる可能性のあるチャンスなら、それを見つけ出すための努力を惜しんではいけません。

奇貨居くべし
例えば通常のトレードの仕掛けで得た玉に思わぬチャンスが回ってくることがあります。
そう言う場合は慌てず焦らず、できるだけ平常心で柔軟にチャンスを大きくつかみとるように心がけるべきです。

機関投資家はみんないっしょの方向にしか動かない

機関投資家はプロなのでしっかりしたリスク回避のルーティーンを守ります。
そのため彼らのレベルで見て確実に見えるサイドとタイミングにその投資行動は集中します。
また彼らは同業者の動向に敏感です。
一般投資家はえてしてこの原理を無視して機関投資家の逆ばかりを張り、結果として機関投資家に食われているのです。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
相場でいっぱしになると先生気取りになっているような人もいますが、知らないこと教わることの無限にある世界です。
卒業がないわけですからいつでも教えを請える謙虚さと柔軟さを持ち合わせていないと長い目で見て随分損をすることになります。

気の落ち着かぬ時の商いは、十度が十度損なりと察すべき
目先の執着や欲求、心配や不安を感じながら相場に取り組んでも決して良い結果には結びつきません。
そう言うときにトレードに参加するのは非常に危険なことです。

木は天まで伸びず

どんなに勢い良く成長する木であってもいずれ成長はとまります。
如何なる価格暴騰でもやがて止まると言うことが当然なのですが、目の前で急騰して来るとついついその雰囲気に呑まれがちです。
そのようなときに、いずれは終わると言う事実を意識して慌てず冷静に見極められるゆとりが必要です。

木は天までは育たない
どんどん膨れる含み益にもいずれは仕舞い時がきます。
あまり欲をかかずに適正なところで仕舞う必要があります。
まだまだいけると言う思いはあくまでも人それぞれの主観ですが、いずれは終わると言うのは客観的な事実です。

木は庭に植えず山に植えよ
木は手を掛けすぎると育たないそうです。
目に付くところにおいておくとついつい頻繁に手出してしまい、育つ相場も育ちません。
あれこれ一喜一憂せずに少し心理的な距離を置いて見られる所から見るほうがうまく行くことも多々あります。

希望は大きく、準備は細心に
望めない大金を望んだり、欲得で無謀に期待値を上げたりするのは厳に慎むべきことですが、希望・期待は相場に限らず何を行うにも持っていないと励みと言うものがなくなります。
そうしたモティベーションを保つための希望は大きく持つ方が良いことですが、そう言う気持ちでテンションだけが勝手に上がってはまずいことです。
その希望を育てるためになすべきことは注意深く根気良く取り組まなければなりません。
根気強く続けるために希望があって、希望をしっかり潜在意識に植えつけるために根気と努力が要る・・まさに両輪の関係にあります。


金融・投資用語集

システムトレードを実践する上での基本的な知識と注意点です。
テクニカル指標を使った自動売買を主に想定しています。

相場格言集

日経225先物とTOPIX先物を同時に反対ポジションで取引する手法で、世界三大利殖法と言われる「裁定取引」にも似たトレード手法です。 }

投資手法集

自動売買の定番メタトレーダーでの実践の基本編で、ここではMT4による日経225のチャート表示の方法を解説しています。 } ?>


  3月29日の相場展望
ダウンロード会員
インジケータシグナル
実用投資ワード網羅
  株式先物サマリ
市場ニュース
経済イベント
225先物レンジ
225予想投票
  FXレンジ予想
ドル円予想投票
FXソフトリンク
利殖ソフトリンク
先物ソフト
  定番テクニカル
ワイルダー指標
バンド系指標
移動平均素材
パターン分析
  株価先物四本値
MT4チャート表示
エクセル自動売買
日経平均CFD
225オプション
  ストラテジ(戦略帳)
マーケットプロファイル
システム トレード帳
NT倍率サヤ取り法
日経平均株価参照集
  投資の黄金律
金融 経済辞典
先物三百年
一攫千金トリビア
売買サインルール
  • このサイトは市場研究の無料参考資料集です。投資の勧誘等は目的ではありません。
  • 投資の最終判断は必ず自身の責任で行ってください。投資結果への責任は負いかねます。
  • 情報の有効性・優位性には常に留意していますが、それらを保証するものではありません。
最適化投資工房
サイトについて 著作権について プライバシーについて お問合せ
Copyright ©2005-2017 orange2.net All rights reserved