Back 最適化投資工房 レンジ展望 市場サマリ





五 十 音 索 引









- -


- - -


相 場 格 言 集





五十音順 前後の格言

上がるのは下がる
相場は常に上げ下げの波が大波中波小波と幾重にも重なったもので、波の上下と言う自然の摂理を延々と繰り返します。
相場では「この先上がるか下がるか」よりも現在のトレンドがいつまで続くのかと言うことのほうが大事です。
それを考えている今すでに目の前のトレンドは終わっているのかもしれません。
トレンドの転換は必ず来るものですが、タイミングが予測できないからチャンスが見えないとも言えます。
過去の類型から転換のにおいを知る人もいれば、サイクルからそれを知ろうとする人もいますが、著名な先人はしっかりとした相場観を身に着けた上で、そのトレンドの転換を見極められるまで待つと言う方法を語る人が多いようです。

上がるべき気が尽きれば、自ずから下がるところが天性と知れ
勢いや材料が出尽くすと、下げるべき材料の出現を待たずして相場は自然落下します。
利益の確定など買い玉の整理も始まるし、それにつられて慌てて売りを入れる人もいるし、実体の経済とは関係のない下落が認められるものです。

上がる理も、時いたらねば上がるまじ、理を非にまげて、米に従え
良く経験することですが、もう上がるはずだとあらゆる情報が示していても、実際に期待どおりの動きが出るのにはタイムラグがあったりします。
そういう場合はドキドキひやひやで気を揉んで疲れるものですが、相場にはこうした心理的な見えにくい抵抗が存在し、一旦時期を待つことがあるものだと言うことを気持ちに織り込んでおく必要があります。

商いは急がず時を待て
実はたいした根拠もないのについついムードに飲まれてチャンスだと感じ、乗り遅れまいと無理をして無意味なトレードをしてしまうことが多いものです。
難しいことですが、ムードではなく客観的な分析や経験則に照らして「いける」と思えるまで無駄な弾を撃つなということです。

商いは買い手がいるうちにやれ
準備中

商いは数でこなせ
一攫千金で儲けようとするのは、大きな損失を蒙ると言うリスクも高く、現実にはかなり稀な才能に恵まれた人でないと難しいことだと思います。
実際には比較的確実であれば小さな利益を積み重ねてゆくような方法の方が容易に取り組めるはずです。
あまり大きな欲はもたずに堅実でストレスを軽減できる方法を探るほうが長続きします。

商いは附出し大切、進み急ぐべからず
準備中

商いを仕掛ける時はまず損金を積むべし
損失を怖れるあまりなかなか思い通りのトレードができないとかの理由で中途半端なトレードをすることこそもったいないことです。 将来の糧となるような損失には意味があるはずです。
優柔不断・中途半端なトレードで現実味のない利益ばかりを考えないことです。

商人に系図なし
準備中

悪事千里を走る
悪い材料が出たらすぐに相場は反応してしまうと言う意味です。
悪材料への対応に猶予はありません。


金融・投資用語集

システムトレードを実践する上での基本的な知識と注意点です。
テクニカル指標を使った自動売買を主に想定しています。

相場格言集

日経225先物とTOPIX先物を同時に反対ポジションで取引する手法で、世界三大利殖法と言われる「裁定取引」にも似たトレード手法です。 }

投資手法集

自動売買の定番メタトレーダーでの実践の基本編で、ここではMT4による日経225のチャート表示の方法を解説しています。 } ?>


  3月27日の相場展望
ダウンロード会員
インジケータシグナル
実用投資ワード網羅
  株式先物サマリ
市場ニュース
経済イベント
225先物レンジ
225予想投票
  FXレンジ予想
ドル円予想投票
FXソフトリンク
利殖ソフトリンク
先物ソフト
  定番テクニカル
ワイルダー指標
バンド系指標
移動平均素材
パターン分析
  株価先物四本値
MT4チャート表示
エクセル自動売買
日経平均CFD
225オプション
  ストラテジ(戦略帳)
マーケットプロファイル
システム トレード帳
NT倍率サヤ取り法
日経平均株価参照集
  投資の黄金律
金融 経済辞典
先物三百年
一攫千金トリビア
売買サインルール
  • このサイトは市場研究の無料参考資料集です。投資の勧誘等は目的ではありません。
  • 投資の最終判断は必ず自身の責任で行ってください。投資結果への責任は負いかねます。
  • 情報の有効性・優位性には常に留意していますが、それらを保証するものではありません。
最適化投資工房
サイトについて 著作権について プライバシーについて お問合せ
Copyright ©2005-2017 orange2.net All rights reserved