Back 最適化投資工房 レンジ展望 市場サマリ






五 十 音 索 引









- -


- - -


相 場 格 言 集


買い気配がなくなってしまうと底であり、逆に売り気配が消滅すると天井と言う事です。
経験を積むと比較的観察しやすい現象でもあるので、心がけているとそのうち実践で役立ってくる見方だと思います。


五十音順 前後の格言

思いつき商いケガのもと
焦り、不安、欲得で本来のトレードを崩してしまったり、安易な思いつきでトレードを始めたりすることを戒めています。
裸で財布をぶら下げて強盗だらけのハレムを歩くようなものです。

思いつき商い後悔の因
周囲のムードに飲まれて戦略も何もないようなトレードに虎の子のお金を捨ててしまうと、相場人生のモティベーションに致命的に影響するようなトラウマを受けてしまうこともあります。

温故知新
本来は先人の知恵が「故」に当たるものだと思いますがクライシス的な事件などに例えることもできるでしょう。
不安や迷い、欲望や煩悩などと上手に付き合うためにも、過去のトレーダーが苦しい場面をどう乗り越えたかを学ぶことは成功のための鍵となりうるものです。

買い遅れれば買い場待て
せっかくのチャンスをついつい逃したから、今度は次のドテンの場面で少しでも取り戻せたらなあ・・などと言うような考えになりがちです。
しかし、ドテンは損失をカバーする動きをしてくれるわけではありません。
買いを計ったからには心には一旦は自分なりの買いの決意や方針があったはずですから、それを逃したからと慌てて方針を変更し、たいした見通しもないままに取り戻そうと言う欲だけで売りに転じると言った行為は単なる思い付きでしかありません。
本来は次の明確な方針が立つまでは慌てず欲をかかず様子を見ながら待つべきです。

買い遅れる時には、唯々買い場を待つべし
チャンスを逃がしたら思わず、すぐになんとか代替を講じなければと考えてしまうものですが、そう言う了見で焦って手を出すとまずろくなことはありません。
次のチャンスを待てるだけの心のゆとりを育てることが必要です。

買い気をはさんで売る事、心得違い
買い相場でも部分的には売りでとれそうな場面は多々見えますが、目先の値動きを見て、思いつきや欲得だけで売り買い往復で稼げば儲かる・・などと感じて分不相応な取引をしてもうまく行くわけがないと言う意味です。

買い上手より売り上手
良く稼いでいる投資家は売り相場で稼ぐと聞きますが、買いが思惑を含みながら複雑な動きをするのに比べて、売り相場はシンプルな動きで短期間に結果を出します。
また失敗時も買いの失敗は一気に下落するのに比べて、売りの失敗は少しずつ上昇と言うかたちで現れます。
そのあたりのフィーリングがしっかりつかめれば、確かに売りに熟達しそれを狙うほうが効率が良いのです。

買いたい弱気 売りたい強気
強気相場(上昇)からいったん弱気相場(下降)になると、先の強気相場のイメージが残っていて、買いたい気持ちがはやる場面が結構あります。
その逆もあります。
高速道路から降りて一般道に乗ってもしばらくは高速道路のフィーリングが残っているようなもので、そういうときの逸る気持ちは要注意です。
また、あるトレンドが長く続くと痺れを切らしたような焦りからついつい手を出したくなったりすることもあります。
しかし、トレンドに逆らって行うトレードにはそれなりの戦略や経験が要ります。
目の前のムードにつられてつい相場に手を出すのは危険なことです。

買いたいと心がはやり立つ時は二日待つべし
他人の儲け話などに刺激されてただただ自分も同じように儲けたいと言う了見から、気持ちがつい逸りたつことがありますが、そう言うときのトレードはろくな結果に成りません。
衝動的にトレードしたいと感じるときは常に危険だと自戒して衝動が静まるまでトレードを控えるほうが賢明です。
その衝動が強ければ強いほど冷静さを失っている可能性があるため一定の間を置いてのクールダウンが必要なのですが、これは実際にはかなり難しい自制であり、それだけによくよく心しておくべきことです。

買いたい銘柄が無くなったら売れ
先物をやっていてもこのことは言えますが、東証の代表銘柄を眺めて買いたいものがないようなら、とにかく手持ちの買い玉は売ることです。
市場に魅力がなくなったということになればどのみち市場の勢いは止まるということです。


金融・投資用語集

相場格言集

投資手法集



  8月21日の相場展望
ダウンロード会員
インジケータシグナル
実用投資ワード網羅
#Covfefe
  株式先物サマリ
市場ニュース
経済イベント
225先物レンジ
225予想投票
  FXレンジ予想
ドル円予想投票
FXソフトリンク
利殖ソフトリンク
先物ソフト
  定番テクニカル
ワイルダー指標
バンド系指標
移動平均素材
パターン分析
  株価先物四本値
MT4チャート表示
エクセル自動売買
日経平均CFD
225オプション
  ストラテジ(戦略帳)
マーケットプロファイル
システム トレード帳
NT倍率サヤ取り法
日経平均株価参照集
  投資の黄金律
金融 経済辞典
先物三百年
一攫千金トリビア
売買サインルール
  • このサイトは市場研究の無料参考資料集です。投資の勧誘等は目的ではありません。
  • 投資の最終判断は必ず自身の責任で行ってください。投資結果への責任は負いかねます。
  • 情報の有効性・優位性には常に留意していますが、それらを保証するものではありません。
最適化投資工房
サイトについて 著作権について プライバシーについて お問合せ
Copyright ©2005-2017 orange2.net All rights reserved