Back 最適化投資工房 レンジ展望 市場サマリ





五 十 音 索 引









- -


- - -


相 場 格 言 集


先物はゼロサムゲームと言って儲けた人の影には必ずその分の損失を蒙った人がいます。
株式でも似たり寄ったりで、相場では一人の成功者の影に無数の敗北者がいるのです。
相場で商うと言うことはそうした世界に参加すると言うことなのです。


五十音順 前後の格言

一両にこだわって 百両に泣く
準備中

一割、二割は世の変動、三割以上は人の変動
相場の値動きは日常的な範囲で動くものと、仕手や事件などの人為的あるいは社会的な原因で動くものがありその見極めの基準として、非日常的な値幅が出たら気をつけろと言うことです。
つまりそれが往々にしてトレンドの節目となりうるからです。

いつ起こるかを予想するのは、何が起こるかを予想するより何倍も難しい
評論家やアナリストの予測でも具体的な時期が明示されることはありません。
何が起きるかはそれなりの情報量で予測できる場合もあるのですが、さてそれが何時かとなると膨大な情報量が対象となり、なかなか予測は難しいものです。
たとえそれが相当の信憑性のあるものであっても、予測と言うものにはその時期までは伴っていないという前提で接し、活用しなければなりません。

一貫性のない相場師は敗者
準備中

一犬虚に吠ゆれば、万犬実を云う
誰かが曖昧な情報を不用意に流しても、それがタイムリーに信憑性がありそうなものなら、周りが何時しか真実として語りだすということです。
見極めは難しいですが、そう言う情報に対しては一つでも思い当たることや引っかかることがあれば慎重に捉えるべきです。

一徹張りは貧乏神
相場の様相や動向の主たる要因と言うものは常に一定ではありません。
大きく言えば、先進国が主要なプレイヤーであった時代と、新興国の比重が増してきた世代ではもうその性格はかなり異なったものになっていますし、ミクロではそう言う変化は日々刻々と起こっています。
そうした相場には柔軟性のない一本調子のトレードはいつまでもは通用しないのです。

いつとても、売り落城の高峠、恐いところを売るが極意ぞ
高値で過熱感が飽和してきて利食い売りが入ってくると相場は一気に崩れ落ちるものです。
上昇は探りながらの曲線を描いていても、崩れて落ちるエネルギーは絶壁のような直線を描きます。
この丁度折り返し点の直前と言うものは皆が「そろそろ転換点が来るだろうな」と予感しているのですが、まだ上昇するかもしれないと言う迷いとも戦っている場面です。
このタイミングで機先を制することができれば短期間に一気に崩れる相場を掬い取れると言う見事な商いとなると言う意味ですが、これがそう簡単にはゆきません。
ここでの仕掛けは「極意」と言われるだけの裏付けを体得してこそこなせる技ですが、利食いや損切りはこういう場面で迷わずに執行できる心のゆとりと勇気があれば往々にしてより良い結果が得られます。

いつとても、買い落城の弱峠、恐いところを買うが極意ぞ
リスクを取るには先見性と経験と勇気が必要です。
弱気相場の下落が続きもう底を打ったと感じても、同時に「もう一段の下げがあるのでは?」と言う迷いが広がるものです。
実はこうした時に先んじて買いを入れることが出来れば大きなチャンスが期待できるのですが、そこで底を打ったと安易に判断して手を出すのは感心しません。
やはり、ここはこういう場面で正しい判断ができるような経験と(先見性の裏付けとなる)知識を身に付けるための感性と知性を研ぎ澄ました観察や分析が将来の糧となります。

何時にても相場は動くものぞかし、保合時も心許すな
準備中

一般大衆がやる一番大きな誤りは、相場の下げている時に市場を離れることだ
相場が下落を続けているような時は(買いだけの)株式相場などでは、みな投資を控えてしまうものです。
しかし、下げている時にこそ反発と言う買いのチャンスがいくつも潜んでいます。
ファンダメンタルズな情報に敏感に接することでその反発のパターンが読めるようになることもあります。
正当な財務分析能力があれば企業分析で反発を読み解くことが出来る可能性もあります。
下落相場で買いチャンスを見つけるには正当な実力を身に付ける必要がありますが、それだけにここはやりがいのある研究対象と言えます。


金融・投資用語集

相場格言集

投資手法集



  4月23日の相場展望
ダウンロード会員
インジケータシグナル
実用投資ワード網羅
  株式先物サマリ
市場ニュース
経済イベント
225先物レンジ
225予想投票
  FXレンジ予想
ドル円予想投票
FXソフトリンク
利殖ソフトリンク
先物ソフト
  定番テクニカル
ワイルダー指標
バンド系指標
移動平均素材
パターン分析
  株価先物四本値
MT4チャート表示
エクセル自動売買
日経平均CFD
225オプション
  ストラテジ(戦略帳)
マーケットプロファイル
システム トレード帳
NT倍率サヤ取り法
日経平均株価参照集
  投資の黄金律
金融 経済辞典
先物三百年
一攫千金トリビア
売買サインルール
  • このサイトは市場研究の無料参考資料集です。投資の勧誘等は目的ではありません。
  • 投資の最終判断は必ず自身の責任で行ってください。投資結果への責任は負いかねます。
  • 情報の有効性・優位性には常に留意していますが、それらを保証するものではありません。
最適化投資工房
サイトについて 著作権について プライバシーについて お問合せ
Copyright ©2005-2017 orange2.net All rights reserved